Ashtonウクレレ特集

その他
皆さんはAshuonというブランドをご存知でしょうか、
イシバシ楽器で輸入、販売を行っておりますオーストラリアのブランドで、
楽器ケース等のアクセサリーからヘッドホン、マイク、果てはヴァイオリンまで幅広く取り扱いを行っております。
それらすべての商品が低価格で高品質という大変魅力的なブランドです。
イシバシ楽器でも下記URLで特集ページを組んでおります。
http://1484.bz/webshop/ashton.html

 

そんなAshtonより新作ウクレレが入荷いたしました。 しかも5種類!!

テナーウクレレが1本、

280MH

コンサート、ソプラノウクレレが2本ずつです。
コンサート、ソプラノウクレレはそれぞれトップ材がスプルースのモデルと、

400S

300S

マホガニーのモデルがございます。

400SMH

300SMH

ウクレレには大きさにより分類があり、それぞれ音色が異なります、
1本ずつ見るとわかり辛いですが並べてみると2回りは大きさが異なります。
好みや用途に応じてお選び頂くものですが、
一般的にはサイズが大きくなるほど低音が増え深みのあるサウンドになります。
真ん中のコンサートサイズ以上だとフレットの数が増えるのも特徴ですね。

画像 001

さて、こちらのウクレレですが、使用している木材はご存知、様々なメーカーのウクレレやギター等でお馴染みのスプルースとマホガニーです。
きちんと楽器としての使用に向いている木材を使用しております。(画像はマホガニーです)

画像 002

実際に商品を拝見しましたが、
塗装の質感や全体の作りがしっかりしており、十分に楽器として評価することができるものでした。

ペグもギア式のものを搭載し、チューニングの微妙な調整も簡単にしっかりと行えます。

ペグ

使用する材も含めて本格的なモデルを作ったというコンセプトが伝わってくるモデルでした。

Ashtonはヘッドホン等も価格に応じて複数種類の商品を製造しており、
低価格なものと少々価格は高いものの更に質の高い物がございます。

今回のウクレレも質の高い物を求める方向けの商品であると見受けられます。
ただ安価なものを作るだけではなく、質の良い物を少しでも低価格で届けたい、
Ashtonからはそのような姿勢が常に感じられます。
様々な商品をとりあつかっておりますので、是非購入いただく際の候補の一つとして検討いただければ幸いです。

ちなみにウクレレも低価格でカラフルなものがございます。
ウクレレを始めてみたいけど値段で迷っている方は是非ご検討ください!!

Category

Recent Posts