ローズネック、メイプル指板!? 最新モデルFender Selectシリーズ登場

エレキギター
フェンダーの最高級ラインとして、誕生した「Fender Select シリーズ」より、

最新の2014年モデルが入荷しました。

画像 003

鮮やかな杢が目を惹くトップ材ももちろんですが、何よりネックにご注目ください!

画像 005

ローズウッドのネックにバーズアイメイプルの指板を使用、一般的な木材の使用方法と真逆になっています。

また、指板の接着方法も見所です、

"チャンネル・バウンド"と呼ばれるネック材をくりぬきそこに指板を埋め込むという斬新な工夫がされております。

ルックスはもちろん木材の継ぎ目のないスムースな触り心地も印象的。

オイルフィニッシュにより選び抜かれた木材の質感が見事に生かされております。

画像 006

ヘッド側からしっかりとした指板の厚みが伺えます、彫り込んだFenderロゴも目新しいですね。

画像 001

ちなみにメイプルネック/ローズ指板のモデルも、

"チャンネル・バウンド"により馴染みのある組み合わせでも印象的なルックスに

画像 002

画像 007

ケースにあるFENDER SELECTのプレートも所有欲を刺激するポイントです。

もちろん奇抜なだけでなく、2点支持のトレモロ、ロック式ペグ等上位機種の名に恥じないスペックになっております。

是非手にしてみたい一本ですね。

Category