ジョン・メイヤー来日公演!!舞台裏を見せます!!

その他 アコースティックギター イベントレポート
 

「新三大ギターリスト」の一人として名前が挙げられている「ジョン・メイヤー」!
そんな彼が4年ぶりになる来日!!5月2日、3日のゴールデンウイークに「日本武道館」で東京公演が行われました。

1 2

古くは「ビートルズ」の来日公演から始まり、「レッド・ツェッペリン」や「ディープ・バープル」「エリック・クラプトン」、
日本のアーティストでは「忌野清志郎」「矢沢永吉など、国内外を問わず数多くのビックライブを行ってきた「日本武道館」。
一流のアーティストのみが行える「大規模公演の聖地」でのライブは、1日の大阪公演と同様2日東京公演もチケットは「sold out 」!!
3日に追加公演が行われるほどファン待望のライブとなっておりました。

 

 

私も含めて当社スタッフも待ちに待った「ジョン・メイヤー」の東京公演、なんと!!今回そんな武道館の舞台裏に特別にお邪魔させて頂きました。

 

 

 

34

開場前のアリーナ席、まだお客さんも居ないので本当に広いです!!

並べられたイスとステージまでの奥行きが会場の大きさを感じさせます。

 

 

5

アリーナ席後方には音響と照明のオペレーションを行うPA設備。

昔とは異なり曲のセットリストと音響セッティングが照明と連動されており、ステージ上での演出効果は圧巻でした!!

 

そしてバックステージを通り上手側からいざステージへ、、、、

 

6 11

 

9 10

 

14 7

ステージにセッティングされている機材達。

今回の来日公演では鍵盤とコーラス隊をはじめ、バックバンドメンバーの存在感も抜群で、圧倒的なグルーブ感でライブを楽しませてくれました。

 

 

 

12 13

ジョンのメインアンプとしても有名な「Dumble」&「Two Rock」のスペシャルスタック!!

近年の大規模公演で一番使用頻度の高い「6台キャビネット仕様」、ルックスも勿論かっこいいのですが何より野太いトーンが最高でした!!

 

 

ステージ下手側にジョン所有のギター達がスタンバイされております。

彼の代名詞であるシグネイチャーモデルから稀少なオールドギターの数々、、、、

今回のライブでも、素晴らしいサウンドを奏でていた彼の相棒達は、「スティーヴィー・レイ・ヴォーン」や「カルロス・サンタナ」のギターテクニシャンも務めた、

大ベテランギターテクニシャン「ルネ・マルティネス」氏により最高の状態でステージに送りだされております。

 

贅沢にも今回はそんな「ルネ・マルティネス」氏に直接ご説明頂く事ができました。

 

 

 

15


 

 

Martin マーチン / OO-42SC John Mayer


今回のライブにても使用頻度の高かった新しいシグネイチャー!


小ぶりな「OO」スタイルに「42」ネームの華やかな仕上げ、最高級のマテリアルからなる


澄んだトーンは絶品で、彼のプレイとのマッチングはステージでも際立って聴こえました。


 

 

 

 

 

 

 

16

 

 

 

Martin マーチン / OM-28  John Mayer


彼の代名詞的なシグネイチャーモデル!


ピッキングでもフィンガリングでも共に使用された一本。


彼のテクニカルなプレイを支えるナット幅「42.9㎜」のプレイアビリティ性の高い仕様。


 

 

 

 

 

 

 

 

17

 

 

Martin マーチン / D-45


言わずと知れた「キング・オブ・マーチン」!!


豊かな倍音とヴォリュームの有る抜ける様な鳴りが特徴のマーチンギターの最高峰モデル!


 以前よりジョンが愛用していたモデルですが、今回のライブでも持ち込まれておりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

18

 

 

 

Fender フェンダー / Stratocaster John Mayer Black One


フェンダーカスタムショップ製シグネイチャーモデル!


オールドギターの様な風格が漂い、


粘るような太いトーンを聴かせてくれた至高の一品。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

19

 

 

Fender フェンダー / 1964's Stratocaster 


1964年製ヴィンテージストラトキャスター。


このギターもエレキでトレードマークとなっている一本。


ライブは勿論、レコーディングなどでも多く愛用されており、


今回のライブでも使用頻度が高く、ステージ上でも頭からつま先まで抜ける様なトーンが最高でした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

20

 

 

 

Fender フェンダー / 1952's Telecaster


こちらも今回持ち込まれたビンテージギター、1952年製ヴィンテージテレキャスター。


ステージ上ではフィンガリングからピッキングまで、小気味好いフレーズがクリアに鳴り響き


抜群のブライトトーンを聴かせてくれました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

22

 

 

Duesenberg デューセンバーグ / Double Cat


近年のライブなどで使用されているデューセンバーグのホロウ仕様。


以前使用されていた「Starplayer」よりもソリッドな印象のギター、


独特なサウンドで「Wildfire」など、カントリー系の曲にて活躍しておりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また今回は見学後に当店在庫の「Martin マーチン / OO-42SC John Mayer 」に

「ジョン・メイヤー」本人から直筆サインを頂く事も出来ました!!

 

16 15

 

 

サインを頂く際、初対面で少々緊張気味の私に彼は気さくに話しかけてくれました。

学生時代、神奈川県小田原市の学校に交換留学生として過ごした事もあり、

時折日本語交じりの会話になったりと、とても親しみやすい「ナイスガイ」でした。

 

ライブ前の貴重な時間にどうもありがとうございました!!

 

そんな超スペシャル仕様「Martin マーチン / OO-42SC John Mayer 」の商品ページは下記のリンクから御覧頂けます。
最高のマテリアルを使用し、彼のギターに対するこだわりも詰まった一本。正に一生モノと呼べるギターでしよう。

80-331317300b_l
【新品】Martin マーチン / OO-42SC John Mayer 【ジョンメイヤーシグネイチャーモデル/本人直筆サイン入り!】【正規輸入品】
■ご好評につき「sold out 」!!■

 

また当店にはもう一本の「ジョン・メイヤ―」モデル「Martin マーチン / OMJM John Mayer」もご用意しております。

こちらも国内入荷の少ないモデルになりますので、要チェックです!!

80-331278400a_l

【新品】Martin マーチン / OMJM John Mayer 【ジョンメイヤーシグネイチャーモデル】【正規輸入品】
今回の公演も大盛況で終わり、今後何十年も続くであろう「ジョン・メイヤ―レジェンド」の一端に触れる事ができた貴重な経験でした。

楽器に携わる人間としてだけでは無く、一人のファンとして今後も彼の活躍を期待してやまない、、、そう思わせてくれる素敵なライブでした。

 

それでは、またの来日公演を皆さんと一緒に楽しみにしながら待ちたいと思います。

 

Category