Marshallが50年の歴史を総括する新モデル「CODE」と25周年を迎えた「Jubilee」のミニモデルを発表!

Marshall NAMM SHOW 2016 ギターアンプ 新製品情報
マーシャル社の創業者にして偉大なるアンプ・グル、ジム・マーシャルがミュージックビジネスに携わってから50周年となる2016年。
その50年の間にリリースされたマーシャルアンプのサウンドを全て取り込んだ新モデル「CODE」と、デビューから25周年を迎えた「Jubilee」のコンパクトモデル「MINI JUBILEE HEAD&COMBO」が発表されました!
新時代を切り開くフルプログラマブルアンプ Marshall CODE

Marshall Code Family

オーディオソフトウェアの大手・SOFTUBEがサウンドデザインを手がけており、JTM45 2245、1962 Bluesbreaker、1959SLP Plexi、JCM800 2203、JCM2555 Silver Jubilee、JCM2000 DSL100、JVM410Hなど、錚々たるマーシャルアンプの特性を精密に再現しています。
EL34、5881、EL84、6L6などのパワー管のボイシングや、1960、1960V、1960AX、1936V、1912、1974Xといったマーシャルキャビネットの特徴もこれまでのモデリングアンプの比ではないレベルで追求。
コンプレッサー、オーバードライブ/ディストーション、オートワウ、ピッチシフター、コーラス、フェイザー、フランジャー、トレモロ、タップテンポ対応のディレイ、高品位なリバーブなどのエフェクトも24種類搭載しており、音作りの全てをコレ一台で完結させられる機能性を持っています。
Bluetoothにも対応し、専用のiOS/androidアプリ「Marshall Gateway」を使っての音色管理や操作が可能。
更にはUSB接続でDAW用のオーディオインターフェースとしても使える...と至れり付くせりの一台です!
ヘッド/キャビネットと3サイズのコンボモデルの全4モデルのラインナップ。
個人的には12inch2基搭載のコンボがブルースブレイカーを彷彿とさせるデザインで気になります!

 
ニコニコミニジュビリー(?) Marshall 2525 MINI JUBILEE

Mini-Jubilee-Head-and-Combo

JTMやJMPに続いて、シルバージュビリーもちっちゃくなりました。
出力は20Wと5Wを選択可能となっており、プリ管にECC83、パワー管にEL34を使用しています。
ノブのプッシュプルによるチャンネル切り替えやFXループなども抜かりなく装備。
コンボモデルにはCelestion G12M–25 Greenbackを搭載しており、ミニサイズに拘りを凝縮した仕様となっています。

2016 NAMM SHOWの現場ではこんな感じで展示されていました!
CODE HEADCODE FAMILY

MINI JUBILEE HEADMINI JUBILEE COMBO

どちらの製品もステージからホームユースまでシチュエーションを選ばず汎用的に使えそうなデザインが嬉しいですね。
日本での正式発表が待ち遠しいです!

Category