Gretsch Guitar 2016 New Lineup!Vintage Select シリーズとは?

Gretsch エレキギター 新製品情報
2016年、改めて多方面から注目されているGretschギターの一部ラインナップがリニューアルし、新たなコンセプトで展開される。イシバシ楽器Guitar Questでは、その新たなコンセプトラインナップである「Vintage Select」「Player's Edition」の2シリーズを中心に紹介していく。

 

「Vintage Select」と「Player's Edition」


これまでのGretschギターのラインナップは「USA製(カスタムショップ)」「日本製(JET / HOLLOW BODY / SIGNATURE)」「Electromatic(アジア製の廉価モデル)」となっていた。
これらのラインナップのうち、今回リニューアルされたのはGretschギターの主軸である「日本製(HOLLOW BODY)」である。そのHOLLOW BODYラインナップを、ヴィンテージ(オールド)のスペックを忠実に再現したモデルを揃えた「Vintage Select」とGretschギターの特徴を踏襲しながらもモダンなスペックを盛り込んだ実践プレイヤー向けの「Player's Edition」の2つに大分化。

オールドGretschファンからGretschギターに新たな魅力を見出そうとするプレイヤーまで、様々なバックグラウンドを持つGretschギターファンを魅了するラインナップが揃っている。

各モデルの特徴となる部分を交えつつ、今回はVintage Selectシリーズにスポットを当てて見ていく。

 
「Vintage Select」シリーズの特徴(1)~ディテールの再現~

パーツやボディ材に至るまでかなり細かいディテールにまで拘った仕様が盛り込まれている。

例えばピックガード。これまでのモデルではピックアップのコーナー(角)の形状に合わせてカットされていたが、今回のシリーズではオリジナルにより近くなるよう直角に削られている。

DSC_0115 DSCN9896

また、G6122やG6119ではブリッジ横辺りのピックガード先端が少し尖った形状になっている。

DSCN9906

G6120T-59のネックジョイント部。ネック接合を補強するために仕込まれていた補強材の埋め込み跡を再現。ただし、現在のネック接合の強度は十分に高く、補強の必要がないため、これはあくまでルックスを重視したダミーである。

DSCN9900

バインディングが少しクリーム色(アイボリー)っぽくなっていたり、ホワイトファルコンではバインディングの入れ方も変えている。

DSCN9898
「Vintage Select」シリーズの特徴(2)~プレイアビリティとサウンドクオリティの向上~

Vintage SelectシリーズにはオリジナルのGretschギターを忠実に再現している点が多く見受けられるが、ただの「復刻モデル」というわけではない。高い演奏性とサウンドクオリティを獲得するためいくつかの新しいエッセンスが盛り込まれている。

まずはブリッジ部分。「1955 Falcon G6136-55」を除き、各モデルともブリッジベースが安定するように「Pinned Bridge」仕様となっている。これはブリッジがずれにくいようにボディに小さなピンのような突起が付けられており、ブリッジベースにはそれに合うよう小さな穴が設けられている。これらを合わせることで常に同じ位置にブリッジを置くことが出来るので、チューニングやピッチが安定しやすくなるのだ。

DSCN9903

ちなみに「1955 Falcon G6136-55」がこの仕様になっていないのは、ボディ内部のブリッジ下にトップ材を支える力木の「柱」がないためである。

DSCN9904

 

次にコンデンサー(キャパシター)。Gretschが新たに開発したオリジナルパーツ“Squeezebox(スクイーズボックス)”ペーパー-イン-オイル・キャパシター(コンデンサー)が3-Position Tone Switchに搭載されており、シルキーなヴィンテージ・ハイ・エンドのトーンを生み出すために重要な役割を担っている。

DSCN9908 DSCN9929

さらにはマスターボリュームには「TREBLE BREED (トレブル・ブリード) 」と呼ばれるSqueezeboxキャパシターが搭載されており、いわゆるハイパスフィルターの役割を担っている。

DSCN9909 DSCN9930

 

各モデル共に「TV Jones」製のピックアップを搭載。

DSCN9942 DSCN9910 DSCN9901 DSCN9907
 

ニトロセルロース・ラッカー・フィニッシュを採用!(※「G6122T-62 VS Vintage Select Edition '62 Chet Atkins®Country Gentleman®」と「G6122-6212 VS Vintage Select Edition '62 Chet Atkins®Country Gentleman® 12-String」はグロス・ウレタン・フィニッシュ)

 

全10モデルが2016年6月21日(火)、遂に発売!

 

各モデルの詳細スペックは下記商品ページでもご覧いただけます!

gretschvintageselect400x278

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

※価格や仕様は変更となる場合がございます。

この記事を書いた人

小川 友也
1983年生まれ、2006年入社。現在はWEBSHOPプロダクトマネージャーとして勤務。フェイバリットであるロック、オルタナ、パンク、ラウド、エモだけでなく幅広い音楽に精通。野外音楽フェスティバルやライブハウスにも頻繁に足を運び、常に音楽とともに生活する日々を送っている。「音楽と楽器の魅力を皆様にお伝えしていきます!」

Category