変形からファンドフレットまで!!Maruszczyk Bass~第4回

Maruszczyk ベース 特集
いつもご利用頂き誠にありがとうございます。
渋谷店ベース担当のタク・オカモトでございます。


header

今回もポーランド発のブランド『Maruszczyk』についてご紹介させて頂きます。

〈これまでの記事〉
『第一回 全ベーシストに贈る!!FROM PLAYER TO PLAYER Maruszczyk Instruments!!』
『第二回 新進気鋭のベースブランド『MARUSZCZYK』こんなモデルもあるんです!!』
『第三回 ポーランド発のベースブランド『Maruszczyk』ってどうなんですか?気になる所だけまとめてみました。』

前回までは・・・マルシュテックって?どんなモデルがあるの?といったところをご説明致してきました。
マルシュテックは上記のモデルそのままでも十分に個性的なルックス&仕様なのですが、オーダーをすることでより一人ひとりの個性にあった仕様で製作することができます!!

でもせっかくオーダーするならばできる限り自分の希望のスペックにしたい!!と思う方がほとんどでしょう!!

他社ではできない内容でもMaruszczykならば実現できるかも?

今回はかゆいところに手が届く、特徴的な仕様をご説明いたします!!

・まずはサウンド面!!

マルシュテックのベースの多くにはドイツ Delano社製のピックアップ&プリアンプが搭載されておりますが、お好みに合わせて変更することが可能です。
『Bassculture Humbucker + Glockenklang Preamp』


『Delano SBC 6 HE/S + Aguilar OBP 3 』

ピックアップカバーもトップ材にマッチするよう木材を使用して作成。非常に美しく仕上がっております。

・そして外観!!

マルシュテックは月に1モデル、特徴的なモデルを発表しています。
「Bass Of The Month」(本国のサイトへ移動します。)

2

3

4

Telecaster Bass型やKing V型,スイスの国旗風ペイントなど他では目にすることができないモデルも製作しております。

・また、多弦仕様モデルも製作も得意としているマルシュテック。
なんとファンドフレット仕様も製作可能です!!

13433336_10153434603827396_4327456725303473334_o

扇のように角度をつけたフレットの打ち方をすることで、低音弦のテンション感が充実し張りのある低音が得られるファンドフレット。

モノレール型や専用のブリッジを使用することでヘッドレスタイプにも搭載が可能です。

13507108_10153466936017396_5585516921035629161_n

5弦・6弦でのテンション不足にお悩みの方にはぜひお試し頂きたい仕様となっております。

いかがだったでしょうか!!

Jazz Bass,P Bassを元にしたトラディショナルなモデルを製作しながらもファンドフレットといった新しい仕様にも挑戦していくマルシュテック。

2015年で設立から10周年とまだまだ若いブランドならではの既成概念にとらわれない自由な考え方、取り組み方にぜひ共感していただければと思っています。

お使いの楽器に不満をお持ちの方、ぜひお客様の実現したいベース像をぶつけてみてください。
きっとマルシュテックならば実現してくれるでしょう!!

お問合せ・ご質問はお近くの石橋楽器店まで!!

石橋楽器全店のマルシュテックの在庫はこちらから!!

header-1024x214

この記事を書いた人

岡本 卓也
渋谷店でアコースティック・ベースを担当した後、現在名古屋栄店に勤務。プライベートではエレキギターも演奏。ギター・ベースとなんでもご相談させていただきます。ご来店・心よりお待ちしております。

Category