KNAGGS GUITARS ~伝統と革新~  その魅力にせまる 第6回 Steve Stevens編

Knaggs エレキギター 特集
いつもイシバシ楽器店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。渋谷店ナッグス担当ルーク居波と申します。

sub_05-313005600-309_l

 

今回もナッグスギターの素晴らしさをより多くのお客様に伝えていきたいと思います!さて今回はナッグスのギターを語るうえで絶対に外せない人物をご紹介いたしましょう。

そう、もちろんこの人!

Steve Stevens(スティーヴ・スティーヴンス)でございます!

3

Steve Stevens(スティーヴ・スティーヴンス)


私ルーク居波は普段からあまりハードロックを聴くほうではないのですが彼の名前は知っております、なぜなら、トム・クルーズ主演のメガヒット映画『Top Gun(トップガン)』の楽曲を手掛けているからです。その映画の中で使われた楽曲『Top Gun Anthem』で華麗なギタープレイを披露し、グラミー賞のベスト・ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス部門を受賞したのが、このスティーヴ・スティーヴンスであります。

元ジェネレーションXのシンガー、ビリー・アイドルと共同制作した『Rebel Yell』(1983年)は全英36位・全米6位の成功を収め、ハードロック界にニューウェーブポップを織り交ぜた独創的な感性を爆発させました。

その他にもマイケル・ジャクソンのヒットシングル「Dirty Diana」の参加やマドンナ、モトリー・クルーのヴィンス・ニール、ハノイロックスのマイケル・モンローとのコラボレーションも有名で、日本国内では氷室京介のバックギタリストとして活躍していた時期もあります。

1

ちなみに1994年にはビリー・アイドルと再び手を組み、これまたメガヒット映画、キアヌ・リーブス主演の『Speed(スピード)』の主題歌「Speed」を発表しております。

この記事を書いている途中にどうしても見たくなって、結局『Speed(スピード)』借りて見てしまいました(笑)いや~何回見ても面白い!映画って本当に素晴らしいものですね!

スティーヴ・スティーヴンスのプレイの疾走感と映画のイメージがピッタリなんですよ!疾走感、緊迫感が非常に伝わってきます。この記事を読んでいるあなたももう一度見直したくなってませんか?『Top Gun(トップガン)』と『Speed(スピード)』最高ですよね(笑)

さて映画のほうに話がそれてしまったので、本線に戻りましょう。

そんなでスティーヴ・スティーヴンスございますがナッグスからシグネチャーモデルが出てるのはファンの間では有名ですよね!

前置きが長くなってしましましたが今回はこちらをご案内したかったのです。

名称未設546定-1

Knaggs Guitars ナッグスギターズ / Steve Stevens Signature II 2015 Red Sparkle S/N 14【渋谷店】 販売価格 613,958円  (税込)


詳細ページをチェック!

スティーヴ・スティーヴンスシグネイチャーの一号機SS-1に搭載されていたブリッジとテールピースが一体型となったKnaggs Guitarsオリジナルデザインの”Influence”という独特のブリッジ/テールピースから独立したTune-O-Maticを搭載した最新のシグネチャーモデル、Steve Stevens Signature IIでございます!

オリジナルプロファイルのしっかりした厚みのあるネックグリップで、ややフラットな12インチR指板を採用。Gibsonスケールとして馴染み深い24 3/4インチスケールで22フレット仕様となっております。スティーヴ・スティーヴンス自身が長年愛用するベアナックルBareknuckle製のシグネチャーピックアップを搭載したスペシャルな一本で極上のハイゲインサウンドからナチュラルなクリアサウンドまで自在にアウトプットいたします!

名称未設33定-1

トートイズシェル・バインディング、マザーオブパールのヘッドベニヤが映える美しい外観です、そしてヘッドにはファンなら大興奮間違いなしのレイガン(光線銃)インレイが施されています!(※補足:おもちゃの光線銃のサウンドをピックアップから拾い独創的な効果音を作ることで有名なのです。)

sub_05-313005500-00148_l

 

ss2_3

またこのモデルにはレイガン(光線銃)はピックアップカバーにも施されており、リアピックアップのエスカッションにはshadow製のチューナーがマウントされているのもこだわりポイントですね。

また渋谷店に在庫している本器は強烈なレッドスパークルカラーの見栄えが最高にクールです。

現在シグネイチャー一号機のSS-1は既に生産が完了しておりますが現行であるSS-2であればカラーナインナップもございます。shadow製のチューナーを排した、よりヴィンテージライクなモデルもありますので気になる方は是非チェックしてみてください。

名称未999設定-1

イシバシ楽器のスティーヴ・スティーヴンス在庫をチェック!

それでは最後にKnaggs Guitarsのマーケティングマネージャーであるピーター・ウルフの興味深い言葉を聞いてみましょう。

「スティーヴはプロミュージシャンとして使う道具、そのデザイン・仕様・サウンドに非常に厳しいこだわりを持っています。そして彼はギターのすべてを知り尽くしています。Knaggs Guitarsにとって彼の求めるクオリティを実現することは非常に重要な意味を持つ試練であり、非常に大きな意味を持つ仕事でありました」

さてスティーヴとナッグスの出会いが気になる方はこちらをチェック!

スティーヴ・スティーヴンス 緊急電話インタビュー

いかがでしたでしょうか、ナッグスを語る上では決して外せないこのお方、少しでも興味を持って頂けたのならうれしいです。

是非店頭にてスティーヴ・スティーヴンスシグネイチャーの素晴らしさを味わってくださいませ!

それでは次週のKNAGGS GUITARS ~伝統と革新~その魅力にせまるをご期待ください、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!

(最後まで映画ネタですみません・・・笑)

 

LUKE居波

この記事を書いた人

ルーク居波
渋谷店インポートギターフロア担当。横浜店勤務時代にはデューク工藤に師事しギターマンの道を学ぶ、渋谷店ではスターキー☆星の元、フェンダー,ナッグスを担当。2人のレジェンドを継承した若手のエースである。 彼自身のフェイバリットミュージックはオルタナ、ポストロック、シューゲイザーなど現代的なものから70~90年代のロックまで幅広く愛聴している。 常にお客様の立場に立ち、最高の1本を探すお手伝いをさせて頂きます。(LUKE居波)

Category