「2016楽器フェア」レポート Part.4【エフェクター関連】

BOSS One Control エフェクター 新製品情報
続きましてエフェクター関連の出品アイテムを確認していきます!

【キョーリツコーポレーション】

・L'


IMG_6034IMG_6035

ハイクオリティなエフェクターを製作するLeqtiqueを主宰するShun Nokina氏の新ブランド「L’」
当日に招待制の発表イベントを行い参加者に“Pro Boost”を配布していました。
残念ながらGET出来ず・・・・・・・すいません。

当日、ガラスケースに展示されていたモデルは「16′ 9/9」というモデルで、Leqtique 9/9を
L’版のコンセプトである更に安い価格で提供するという意図で制作されたモデルです。

Xotic

IMG_6032IMG_6031

全世界1500台完全限定生産の「Allen Hinds」シグネチャーペダルを展示。
非常にシンプルなコントロールながら、ギターのおいしいポイントを狙ったオーバードライブのようです。

・ONE CONTROL

IMG_5859

小型の筐体とラインナップの豊富さで一気にメジャー商品になったONE CONTROL。
スイッチャーやパワーサプライも人気の商品です。


【オールアクセス】

・Strymon


sub_06-60strymonriver1_m

間もなく発売になるRiverside Multistage Drive が先行展示!(試奏が多く写真撮れませんでした・・・)
試奏している音の感じですと非常にリッチなサウンドで、製品説明にあるチューブドライブを彷彿させるトーンというのが納得出来るサウンドでした。

近くの棚には既に発売されている商品の中に、ずっと気になってる商品が!!!!

IMG_6030

Strymonのパワーサプライ「ZUMA」が!
同時に2機種発売になり「Ojai」はすでにリリースされていますが、「ojai」はアダプター仕様なのに対して「ZUMA」は電源トランスを内臓。しかも電源が100-240Vのユニバーサル対応になっているんです!
しかも各ポートは独立していてグランドループによる影響を受けない構造になっています。
ブースの方の話では国内発売は・・・もう少し先になりそうだそうです。
個人的に凄い期待して待っています!

EarthQuaker Devices

IMG_5972

非常にユニークな発想のエフェクターを制作しているEarthQuaker Devicesの新製品が2機種発表。
レゾナンスフィルターとモジュレーションリバーブをミックスした「Transmisser」とディレイとリバーブの複合機「Avalanche Run」の2機種。





・Tech21

モデルチェンジしたSANS AMP BASS DRIVER DIも展示してありました。

IMG_5963


MIDが付いた事でより細かなコントロールが可能になり、幅広い音つくりが可能になっています。
絶賛発売中です!

・HOTTONE

本格的なサウンドながら小型でかわいらしいルックスが人気のHOTTONEもフルラインナップ並んでました。
iOS/Andloid無償アプリからBluetooth Smart経由で自在に操作可能なXTOMPは当店でも人気の商品です。

IMG_5962



【モリダイラ楽器】

・Shin's Muisc

IMG_5878

Shin’s Musicからは人気のダンブロイドの通算1000台記念特製ペイントモデルとLOUDNESS高崎晃氏モデルの2種類が展示されていました。

【BOSS】

11月5日に発売開始になった新製品CP-1XAD-2も、もちろん展示してありました。

IMG_5990IMG_5991

BOSSブースでも試奏が絶えず、行列になっていました。
CP-1Xは非常にナチュラルなコンプレッサーで、今売れています!

【KORG】

KORGブースにはチューナーの壁が出現!

IMG_5793

その中に注目の新製品Pitch Black Advanceを発見!

IMG_6020

高輝度カラーLEDを備え,音名の表示部を2倍近くまで大型化したことで圧倒的な視認性を獲得しています。

その横には同じく新製品BEATLAB Miniも展示。

IMG_6021

多彩なパターンを備えたメトロノーム機能とリズム感を確認・向上できるトレーニング機能を内臓し、さらにドラムのチューニングに便利なサウンドアウト機能まで装備しています。
ドラマーの強い味方になってくれそうです。

続く







Category