Jackson X Seriesからマルチ・スケールを採用したSoloist Archtop SLAT7 MSが登場。

エレキギター 新製品情報
●Jackson X Seriesからマルチ・スケールを採用したSoloist™ Archtop SLAT7 MSが登場。

Xシリーズから、マルチ・スケールを採用した7弦モデル「Soloist™ Archtop SLAT7 MS」が登場しました。
マルチ・スケールとは、低音弦側に向かってスケールが長く、各弦のスケールが異なったもので、7弦ギターにありがちな各弦のテンションの問題やピッチのズレを解消しするものです。Soloist™ Archtop SLAT7 MSでは、1弦を25.5インチ・スケール、7弦を27インチ・スケールを採用しています。4+3にマシンヘッドを配置したAT-1ヘッドは、マシンヘッドがブリッジからの直線上に配置されたデザインになっています。ネックは、グラファイトで強化された1ピース・メイプルのスルーネック構造で、ボディのウイング材には、バスウッドを採用しています。ピックアップはEMG® 808を2基をスケールの違いに合わせてスラントしてマウントし、各弦独立したブリッジを搭載しています。

【仕様】
■Body Material: Basswood
■Neck Material: 1-Piece Maple Neck-Through-Body with Graphite Reinforcement and Scarf Joint
■Neck Binding: 1-Ply White
■Scale Length: 25.5" - 27" Multi-scale
■Fingerboard Radius: 12" to 16" Compound Radius (304.8 mm to 406.4 mm)
■Number of Frets: 24
■Fret Size: Jumbo
■String Nut: Black Plastic
■Nut Width: 1.875" (47.6 mm)
■Headstock: Jackson® 4+3 AT-1
■Fingerboard: Dark Rosewood
■Bridge Pickup: EMG® 808
■Neck Pickup: EMG® 808
■Controls: Volume, Tone
■Pickup Switching: 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge And Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup
■Bridge: Staggered individual saddles
■Tuning Machines: Jackson® Sealed Die-Cast
■Control Knobs: Black Dome Style
■Color: Metallic Blue
■Strings: .010-.052 Gauges

SLAT7_MS_Metallic_Blue_front

SLAT7_MS_Metallic_Blue_back

■Jackson / X Series Soloist™ Archtop SLAT7 MS Metallic Blue 【JAN: 0885978-727438】
定価:¥165,000-(税抜)

商品情報は以下の商品ページからもご覧頂けます。

※画像はサンプルです。メーカー希望小売価格は2016年12月現在のものです。仕様及び価格は予告なく変更される場合がございます。