BigsbyにCustom Made Plateという激渋ルックスのES-335!

Gibson Gibson Memphis エレキギター
いつもGuitarQuestをご覧いただき、ありがとうございます。
ギブソン担当心斎橋店サブマネージャーの吉村です。今回ご紹介させて頂くのはこちらです!

sub_12-313438300-14381_l

Gibson Memphis / 2016 Limited Run 1963 ES-335TDC with Bigsby VOS 60s Cherry


2013年より独立したディヴィジョンとして発足したMEMPHISファクトリー。

その中でも特に高い人気を誇る1963年仕様のES-335にBigsbyと『CUSTOM MADE』プレートを取り付けた限定モデルです。

GIBSON通、箱物好きの方ならこのルックスに見覚えがあるかも知れません。

そうです!2014年に世界限定500本で発売されたRich Robinsonのシグネチャーモデルにクリソツなんです!

Black Crowesのメンバーとして広く知られるリッチ・ロビンソン本人が長く愛用しているヴィンテージのES-335を忠実に再現したシグネーチャーモデルは、ラスティ・アンダーソンES-335から始まったメンフィスのアーティストモデルの中でも、かなりの人気を誇ったモデルでした。正直Black Crowesのコアなファンの方ばかりではなく、単純にこのルックス、サウンドを気に入られてご購入くださった方も沢山いらっしゃいました。そんな人気モデルに準じた仕様にて今回待望の復活を果たしたのが本機でございます。

そのサウンドは、体積が小さいウィンドウ有りのセンターブロックによる軽やかで空気感のある豊かな箱鳴りと、ビグスビーの恩恵であるロックなアタック感、倍音が見事に同居しており、素晴らしいの一言!

クリーンなfenderアンプに繋いでのカッティングはもちろん、歪ませたMarshallに繋いでコードをかき鳴らしてもバッチリはまります!

まさにオールマイティな1本といえるでしょう!

12-313438300-1438_l

IMG_3505

やはり、このCUSTOM MADEプレートがカッコ良いですね!プレートを外すとそこにはちゃんとテールピーススタッドが有ります!

サウンドの肝となるピックアップにはAWG42エナメルワイヤーによるアンマッチ/アンポッテッド仕様で開発されたMHSピックアップ(ニュー・メンフィス・ヒストリック・ピックアップ)をマウントしており、プレイヤーのタッチニュアンスを如実に反映してくれます。バーストバッカーが搭載されていたリッチロビンソンモデルより明瞭なサウンドとなっております!

その素晴らしいサウンドは是非店頭にてお試しくださいませ!

今回ご紹介したモデルはこちらから↓↓↓

Gibson Memphis / 2016 Limited Run 1963 ES-335TDC with Bigsby VOS 60s Cherry


お問い合わせはイシバシ楽器心斎橋店ギターフロアまでお気軽にどうぞ!!
06-6241-1484
shinsaibashi@ishibashi.co.jp

 

 

この記事を書いた人

吉村 章生
昭和55年生まれ(1980年)、大阪府出身。心斎橋店エレキギターフロア責任者。幾度のギブソンファクトリー訪問経験を経て、ギブソンプロダクトスペシャリストに認定。フェイバリットミュージックはロック、ブルース、パンク等。