ColeClark通信その16:近年の美品中古が入荷!!「2015年製CCAN2EC-BLBL」

Cole Clark アコースティックギター エレアコ
いつも『GuitarQuest』をご覧頂きましてありがとうございます。
コールクラーク担当のイシバシ楽器新宿店4階アコースティック・ラウンジの濱田です。

本日は当社代理店を通じて販売→中古品として買取った近年ものの美品コールクラークをご紹介致します!!
>>過去のColeClark通信はこちらから


・CCAN2EC-BLBL【中古:新宿店】




ColeClark/ANgel Series 2 Electronics Cutaway_Australian BLackwood&Australian BLackwood



本機はオーストラリア産のBlackwood(ブラックウッド)材をボディ全てに使用。
ギラついた高域でシャキーンと抜けてくれるタイトでハリ感のある凛としたサウンド!
丸型ボディのエンジェル・シリーズなので低域がスッキリとして中高域に厚みがあるような印象です。


ブラックウッドは硬質な材なのでボディスラムの叩いたりするような奏法と相性がよく、カコーンッというように気持ちのよいパーカッシブサウンドも出せます。

ソロギタリストの方、こんなギター探していたのではないですか??

そしてシリーズ2なので3Wayのピックアップシステムを採用。

ブリッジ下に仕込まれた硬質で輪郭のあるサウンドが得られるブリッジピックアップ。
トップブレーシング材の中に埋め込まれた、ボディ鳴りとアタックを余すことなく拾いやわらかいサウンドが得られるフェイスセンサーピックアップ。
そしてプリアンプコントロール下部に仕込まれた生鳴り感を拾ってくれるコンデンサー・マイク。
こちらの3つのマイクで様々なサウンドメイクが可能です。
サドルとナットは本来TUSQが使用されておりますが、全オーナー様によって無漂白の牛骨へ変更されております。



そして本機の個人的ベストセッティングがこちら。


「硬く鋭いサウンドのブリッジピックアップ」と「ボディ鳴りを拾うフェイスセンサー」を5:5でブレンドし、「ハイカットとエアー感を増してくれるコンデンサーマイク」を半分まで混ぜることで立体的なエアリー感を出すことができます。そして感度の高いイコライザーでケロケロとしたMiddle部分を少しだけ削ることで、トーンを引き締め輪郭を感じるサウンドとなります。

もちろんボディ鳴りも反応してくれるセッティングなので、自身のプレイの躍動感をパーカッシブに伝えてくれます!




傷も少なくコンディションも抜群!興味のある方は是非お早めにお問い合わせ下さいませ!!

こちらの商品の詳細はこちら!!


ColeClarkの全店在庫はこちらから!!

この記事を書いた人

濱田 怜
新宿店アコースティックフロア担当。神奈川県出身。幼少期にピアノを習い、小学校時代よりエレキギター、ドラムを演奏し、大学時代からはライブハウスで仕事しながら、ソロギターの魅力に取り付かれアコースティックギターもプレイ。イシバシに入社後、DTMにも興味を持ち現在奮闘中。ファクトリー出張の経験や、ヴィンテージギターの海外買付の経験も有る。

Category