Let's Enjoy ミニギター!! -まだまだ夏は終わらない!!-

Martin Taylor Washburn YAMAHA アコースティックギター
いつも『GuitarQuest』をご覧いただき、ありがとうございます。立川店サブマネージャーの藤本でございます。


もうあっという間に8月も後半ですね。

皆様、お盆休みはゆっくりお休みできましたでしょうか。

どこかお出かけはされましたでしょうか。

お陰様でお盆休み中も全国のイシバシ楽器にも多くのお客様にご来店いただけました。

特に学生さんなど若い方達が多くいらっしゃって、お買い物を楽しんでいただけたようで、何よりです。


少しお天気がイマイチな日が続いておりますが、まだまだ夏は終わりません!

今回はお出かけに、レジャーに、ぴったりのお勧めミニギターをご紹介!

Martin / LXM Little Martin




ミニギターの代表、といっても過言ではない世界的ブランドMartinのリトル・マーティン。

森林保護活動の一環として「ハイプレッシャーラミネイト(HPL)」と呼ばれる木の繊維を圧縮合板した材を使用しています。



ボディートップ:スプルース・パターン・HPL
ボディーサイド/バック:マホガニー・パターン・HPL
スケール(弦長):約584mm

Taylor / BT1 Baby Taylor




アメリカ国内シェアNo.1の超人気ブランド、Taylorのミニギター、ベイビー・テイラー。

トップ・ブレーシングはしっかりとXブレーシングを採用し、バックはアーチ・バックにすることで、ミニギターとは思えないほどの「鳴り」を感じられます。



ボディートップ:シトカ・スプルース単板
ボディーサイド/バック:サペリ・ラミネイト(合板)
スケール(弦長):約578mm

YAMAHA FG-Junior JR2




日本が誇るヤマハのミニギター。ヤマハアコースティックギターの歴史あるモデル、「FG」のルックスをそのままにコンパクトサイズにおさめたお手頃価格の1本。

実はLXMやBaby Taylorよりもさらにスケールが短いコンパクトサイズというところがポイント。



ボディートップ:スプルース
ボディーバック/サイド:メランティー(マホガニーUTFフィニッシュ)
スケール:約540mm

Washburn / Rover RO10




当社が輸入代理元をつとめる老舗ギターブランド、ワッシュバーンのトラベルギター。

このルックスで24インチ・フルスケールであるというのがポイント。

レギュラーサイズのギターから持ち替えても違和感なくグリップ、フィンガリングが可能です。

そしてとにかく薄く小さいボディーシェイプで、さらに専用セミハードケース付きなので、持ち運びにもってこいです。

詳しくはワッシュバーン担当の心斎橋店 近藤による特集記事をご覧ください。

>>【Washburn通信】第20回 旅のお供に欠かせない逸品のご紹介



ボディートップ:スプルース単板
ボディーバック/サイド:マホガニー
スケール:約603mm

まだまだ夏は終わらない!! Let's Enjoy ミニギター!!


いかがでしたでしょうか。

各モデルで木材やスケールなども異なり、それぞれのブランドにオリジナリティーを感じられますね。

アツい夏はまだまだ終わりません。

海水浴、BBQ、ピクニックetc・・・様々なレジャーシーンのお供に、おひとついかがですか?

お部屋のソファやベッドの脇に置いて気軽に手軽に弾ける相棒として、おひとついかがですか?

お子さまのギターデビューの1本として、おひとついかがですか?



この夏はミニギターで楽しみましょう!!

レッツ!エンジョイ!ミニギター!イェイ!

>>イシバシ楽器全店のミニギター/トラベルギターはこちらから<<

この記事を書いた人

藤本 賢
昭和61年生まれ(1986年)、神奈川県出身、左利き。父親の影響で小学生の頃よりギターを演奏。2008年入社、現在は立川店サブマネージャー。好きな音楽はロック、ソウル、R&B等ジャンルは幅広く、フェイバリットギターはGIBSON ES-335。今一番ほしいものは「スモールサイズのアコースティックギター」。

Category