【イベントレポート】 Kelly SIMONZ Sound Laboratory with HeadRush Pedalboard

イベントレポート エフェクター ギタリスト向け機材
2017年のWinter NAMMで発表され、8月から国内販売が開始したギターアンプシミュレーター&FXプロセッサー「HeadRush Pedalboard」

そのHeadRush Pedalboardの国内公式エンドーサー 「超絶ギタリスト養成ギプス」の著書でお馴染みの超絶ギタリスト Kelly SIMONZ氏をお迎えしてイシバシ楽器WEBSHOP OS STUDIOでイベントセミナーが開催されました。



今回のセミナーではHeadRushの性能を100%伝える為に、あえてギターアンプは用意せずライン出力のみ!
企画した私もライン出力のみでどれくらいの迫力感が出せ、Kelly氏のマーシャル爆音に馴れているお客様が納得していただける音が出せるのか不安でした・・・・

2017年10月28日イベント当日 イシバシ楽器WEBSHOP OS STUDIO



生憎の雨模様の中、昼過ぎに開場入りしてリハーサルを開始するKelly氏
サウンドチェックの合間にKelly氏が当社津田沼店オープンの際にインストアライブをやった時の話などお聞きしながら、リラックスした雰囲気でリハーサルは進み最終的にはご本人も納得のサウンドに仕上がりました。



改めて今回のイベントセミナーで使用する機材はギターと足元に置かれたHeadRushを中心としたボードのみです。
HeadRushのタッチパネル部を撮影するカメラも用意し、実際の操作も会場内のお客様にも見ていただけるようになっています。







そしてイベントスタート!
ステージに上がり簡単な挨拶を済ませるとKelly氏の超絶ギタープレイがいきなり炸裂!
一瞬で場内の目はKelly氏の手元に釘付けに。





演奏が終わるとデモ演奏で使ったKelly氏が作ったRIG(HeadRush内に保存されている音色)を細かく解説してくれました。



選んだプリアンプ・キャビネット・マイクの種類や接続の順番などを、実際に音を出しながら違いを説明してくれるので見ている私たちにもとても理解しやすい内容でした。





今回のセミナーではPU違い・チューニング違いで3本のギターが用意され、さらにそれぞれのギターに合わせたRIGもセミナー用に数種類用意していただきました!
木の鳴りや楽器の特性に合わせて、かなり細かな微調整がされており一つ一つの解説にも熱が入ります。









そして、セミナー後半は怒涛の4曲連続のデモ演奏へ突入しました!
今回のセミナーでは来場された方もビックリの全12曲をフル演奏という特別仕様でした!







写真だけのレポートでも当日の様子がおわかりいただけると思いますが、なんとKellyさんのtwitter等では当日の動画が翌日にはアップされていました!(仕事が早すぎる・・・・・汗)
音声はミキサーからライン録音したものです。いかにHeadRushのサウンドが素晴らしいかがご理解いただけます!







イベント当日に使用したKelly SIMONZオリジナルのRIGは「HeadRush Cloud」にアップされていますので、HeadRushをお持ちの方はすぐにダウンロードしてお使いいただけます!

Kelly氏もHeadRushのセミナーは初という事で少し緊張されていたようですが、巧なトークと超絶テクニックで予定時間をちょっぴり(笑)オーバーしてしまう位のヴォリュームたっぷりの内容でした。

是非、またイシバシ楽器でHeadRushのセミナーをやっていただけるよう当社スタッフも頑張ります!

HeadRushの商品ページはこちらから → HeadRush Pedalboard





Kelly SIMONZ :PROFILE



Kelly SIMONZ(ケリー・サイモン)

1970年7月1日大阪府出身。14歳でギターを始め、17歳でラウドネスのオープニング・アクトに抜擢。高校卒業後にハリウッドの音楽学校MIに入学。在学中よりバンドやセッション・ワーク活動を積極的に展開する。帰国後、1998年に自主制作アルバム『Sign Of The Times』をリリース。約1万枚のセールスを記録。翌年ソロ名義の『Silent Scream』でメジャー・デビューを果たす。2002年にはKelly SIMONZ's BLIND FAITH名義の2ndアルバム『The Rule Of Right』を発表すると同時に、フィンランドのLION MUSICとアルバム契約を交わして世界リリースが決定。その後、グレン・ヒューズとジョー・リン・ターナーによる“ヒューズ・ターナー・プロジェクト” のオープニング・アクトとしてヨーロッパ・ツアーを敢行した。2003年よりESP/MIジャパンの特別講師に就任。2009年リットーミュージックより『超絶ギタリスト養成ギプス』を発刊し、教則としては過去に例を見ない強烈なテクニックとスピードの応酬で業界に衝撃を与える。その後もシリーズ2巻に加え『頭でイメージした音をギターで表現できる本』では一転して初心者から経験者まで幅広くカヴァーしたシリーズを2冊発売し、こちらも好評を得ている。現在では、ソロ活動と並行して、Yosuke, Timとトリオ構成のKelly SIMONZ's bAd TRIBE、そして新たにメンバーを一新したKelly SIMONZ's BLIND FAITHを本格的に始動。2014年には新メンバーに共にNSM卒業生のKaz(Ba),Yosuke(Dr)を起用しKelly SIMONZ's BLIND FAITH名義でのニュー・アルバム『BLIND FAITH』をキングレコード“NEXUS”レーベルより発売。ロサンゼルスNAMMショウや上海で行われたMusic CHINAなど数々の楽器フェアでもメーカーのデモンストレーターを勤め高い評価を得ている。2015年7月キングレコードより早くも2枚目となるBLIND FAITH名義のアルバム「AT THE GATES OF A NEW WORLD」リリース。そして今年3枚目となるニューアルバム「は滅への序曲~OVERTURE OF DESTRUCITON」を4月5日にリリースした。

■Official HP http://www.kellysimonz.com/
■Official Blog http://ameblo.jp/kellysimonz/


HeadRushのHPはこちらから → HeadRush

SPECIAL THANKS

 YOUSUKE YAMADA / ARTIST STAFF
 TAKEKI MITOME / inMusic
 HIROYUKI YOSHIDA / inMusic
 
 CHIHIRO KUDO / ISHIBASHI MUSIC
 HIROYUKI SATO / ISHIBASHI MUSIC
 SHINJI NARUSE / ISHIBASHI MUSIC
 KAZUAKI KURAMOCHI / ISHIBASHI MUSIC

 

Category