【ジャンゴへの手紙 】VOL.1 DUPONT HOT CLUB

DUPONT ジプシースウィング ジャズ
いつもイシバシ楽器Guitar Questをご覧いただき、誠にありがとうございます。
梅田店ジャズギター、ジプシースウィングジャズギター担当の石間と申します。

今回はジャンゴラインハルト、そしてジプシースウィングそのものを象徴するギターであるセルマーマカフェリタイプギター

そして世界中のジプシー、マヌーシュアーティストが挙って愛用している数あるセルマーマカフェリタイプレプリカとしては真っ先に名が挙がるDUPONT!

そのフラッグシップもでるの一つであるHOT CLUBのご紹介を致します!



まずこちらモデル名である「HOT CLUB」はジャンゴラインハルトと生涯の盟友であるヴァイオリニスト、ステファングラッペリによって結成されたジャズ楽団であり、「録音されたジャズの歴史において、最もオリジナルなバンドのひとつ」と評価されるなど音楽史の中でも非常に重要な楽団の名前であり、本当に素晴らしい名演が沢山あります。

特に1949年1・2月、イタリア、ローマで録音された【Djangology】は有名でジャンゴ聴いてみたいなという方は是非!

かなり録音は荒いですが、当時の雰囲気をそのまま切り取った世界観は素晴らしく、ジャンゴとグラッペリの天才的なメロディーワークを十分に堪能できます。

ジャケットも良い雰囲気ですね。



さて肝心のギターですが、DUPONT定番のフラッグシップモデルであるVR,VRBに続いて近年発売されたHOT CLUB!

40年寝かせた貴重なスプルースと高級材である「マダカスカルローズ」を使用したデュポンの中でも最上位機種に位置づけられております。

ルックスをみているだけでも惚れ惚れとしてしまう貫禄。



1934年、Dホールタイプと比べて音のばらつきを改善する為にOホールにタイプに改良、さらにハイフレットも弾きやすくするため14フレットジョインと変更した当時をリイシューされています。



ヴィンテージ感あふれるエイジングされたゴールドペグと当時の雰囲気を見事に再現して素晴らしい。



圧倒的な音圧と迫力のあるブライトサウンドは正に正統派ジャンゴサウンド!

しっかりと芯のある太いサウンドと美しい音色はジャンゴが「まるでピアノの様な音色だ!」と愛したあのサウンドを見事に再現しております。

ジャンゴが長きに渡って愛用したモデルはSERMER社製 シリアル#503、#704どちらもOタイプでした。

これらはパリの博物館に展示されています。

セルマーレプリカ製作家として非凡な才能を持っていたモーリスデュポンが制作したのHOT CLUB!

是非一度店頭でお試し頂ければ幸いです。



そしてジャンゴファンにとっては待ち侘びた、ジャンゴに興味を持って頂いた方には是非お勧めしたい映画!

音楽を武器にナチスに立ち向かった伝説的JAZZギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる≪真実の物語≫映画『永遠のジャンゴ』遂に公開間近ですね!

※イシバシ楽器梅田店ではポスターを展示中でございます!
74111 B

11月25日から公開されるテアトル梅田はイシバシ楽器梅田店から徒歩5分!是非映画の前後でお立ち寄り頂ければ幸いでございます。

オフィシャルトレイラーはこちら!


配給 ブロードメディアスタジオ

その他関西地方では11/25(土)より、シネ・リーブル神戸にて公開!
別の地域でも順次公開予定だそうで、詳しくは下記公式サイトをご覧ください。

映画『永遠のジャンゴ』オフィシャルサイトはこちら

http://www.eien-django.com/

■イシバシ楽器梅田店で「ジプシースウィングジャズギターワークショップ&トークショウ」第三弾を開催!

日本が世界に誇るジプシージャズギタリストである山本佳史氏をトリオ編成でお迎えして「ジプシースウィングジャズギターワークショップ&トークショウ」第三弾を梅田店にて開催致します!

193135 B

【ご予約受付中!】

「ジプシースウィングジャズギターワークショップ&トークショウ」第三弾!

■日時:2017年12月3日(日)
■時間:16時~19時頃予定
■参加費:無料 (席には限りがございますので、ご予約頂いた方に優先でお席をご用意させて頂きます。)
■場所:イシバシ楽器梅田店イベントスペース
■講師:山本佳史トリオ


なんと今回は日本が世界に誇るマヌーシュジャズギタリストである山本佳史氏のトリオをお迎えして
ジプシースウィングジャズギター、マヌーシュジャズの魅力、演奏方法を近距離でご体験頂ける大チャンス!

【参考動画はこちら!】




その日本人離れした超絶のテクニックと本場さながらの情熱的なジプシーサウンドが魅力の山本佳史氏のトリオをお迎えして、ジプシースウィングジャズギター、マヌーシュジャズの魅力、演奏方法を近距離でご体験頂ける大チャンス!



山本佳史氏はマカフェリ用の弦の中ではもっとも古い歴史を持ち、あのジプシースウィングの神様ジャンゴラインハルトも使っていたと言われる有名な弦、「Savarez Argentine」弦のエンドース契約



さらには日本の職人技術とジプシージャズに対する深い愛情が生み出した非常に完成度の高いMADE IN JAPANの専用ピック!
久留米精工さん製作64ピックのエンドース契約もされているので、そちらの魅力についてもじっくりお話をお伺いさせて頂きます!



ピックは梅田店店頭でも試奏して頂けますのでお気軽にお試し下さいませ。

ジャンゴファンの方は是非イシバシ楽器梅田店にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

*************************************************
株式会社 石橋楽器店 梅田店 担当 石間
〒530-0013 大阪市北区茶屋町10-12 NU-chayamachi 5F
営業時間 11:00~21:00

TEL 06-6486-1484
E-mail umeda@ishibashi.co.jp
*************************************************

この記事を書いた人

石間 裕一
梅田店アコースティックギターフロア、ジャズギター担当。大阪府出身。 アン・ミュージックスクール京都 ジャズギター科卒、 在学中は関西でも屈指のジャズギタリスト、清野拓巳氏、岡本博文氏、の 両氏に師事しジャズギターの基礎を一から学ぶ。 某ギタースクールで講師経験有り、一般社団法人 日本販売士協会認定 【リテールマーケティング(販売士)一級取得】、商工会議所認定販売士講師。 ジャズギターをはじめ、 アコースティックギター、ウクレレ等も「分かりやすく丁寧に」を 第一に皆様の最良のギターを一緒にお探しさせて頂ければと思います。 ジャズ好きの方は是非一度ご来店頂ければ幸いでございます。 皆様のご来店を心よりお待ちしております!

Category