HOTONEから超軽量・省スペースのスイッチャー2モデル発売開始!

HOTONE エフェクター 新製品情報
本日12月14日、HOTONEからプログラマブルスイッチャー「PATCH KOMMANDER LS-10」と「Cybery EC-10」の2モデルが発売されました!

 


プログラミング機能を備えた4ループのループスイッチャー「LS-10」は、幅×奥行き×高さ=403x56x48mmのコンパクトなボディに6つのスイッチを搭載しています。

だいたいの大きさの目安としては横幅にしてテンキーつきのPC用キーボードと同等程度といったところですが、奥行き方向はたった5.6cmと非常に細いデザインになっています。

 


LS-10をベースにMIDI機能とBluetooth機能を追加し、メモリー数も拡張されたループスイッチャー&MIDIコントローラーとなるCYBERY EC-10。

専用モバイルアプリ(iOS/Android対応・フリーダウンロード)により、Bluetooth経由でパッチエディットが可能です。
機能を追加しながらもサイズは変わらず、重量にして僅か40gの増加で抑えているあたりに、HOTONEのデザインの上手さが感じられますね。
2台のCyberyを使用してマスター&スレーブの関係を組むことで、8ループのシステムに拡張できるのもポイントです。

両モデル共通の特長は
・トゥルー・バイパス(リレー使用)方式の独立4ループ仕様
・オン/オフ機能付きバッファー回路
・Mute/Tunerスイッチ(専用tuner output搭載)
・アンプのチャンネル切り替えに使えるA/Bスイッチ
・各ループのOn/Offがダイレクトに行えるDirect mode(ダイレクトモード)と、Preset mode(プリセットモード)2種類のスイッチングモードを切り替え可能
となっており、プリセットメモリはLS-10で12プリセット、EC-10では40プリセットまで保存できます。

600gを切る超軽量ボディとかんたん操作で扱いやすいプログラマブルスイッチャー、年末のペダルボードのお片づけにぜひご活用下さい!

Category