完全ワイヤレス環境を実現するギターアンプ「KATANA-AIR」発表!

BOSS ギターアンプ 新製品情報
BOSSからワイヤレスシステムを搭載したコンパクトアンプ「KATANA-AIR」が発表されました。



BOSS独自の技術により高音質と超低レイテンシーを両立。

アンプ部分はKATANAシリーズ直系のアンプタイプを5種、エフェクターにはBOSSエフェクトを50種類以上も収録しており、ホームユースからスタジオ、ライブステージまで対応可能な30w出力(バッテリー駆動時は20w)のステレオスピーカーシステムを採用しています。



専用の「BOSS TONE STUDIO」アプリを使用することで、Bluetoothペアリングされたスマートフォンやタブレットからアンプやエフェクターの操作、ストリーミングオーディオ再生を行うことができ、音作りも含めた完全なワイヤレス環境を実現。



アンプとエフェクトのセッティングは最大6つまで本体メモリーに保存が可能です。



トランスミッターは1回の充電で最長12時間の連続使用に対応、一定時間演奏されない場合には自動でスタンバイ状態に切り替わる省電力設計となっています。

なおトランスミッターにはセンサーが内蔵されており、スタンバイ状態でも振動を感知すると即座にアンプとのワイヤレス接続を再開してくれるユニークなリスタート機能も搭載。



アンプの本体重量は2.2kgとかなり軽量です。

どこへでも持ち運んですぐにワイヤレス演奏が楽しめるKATANA-AIRの発売は3月下旬頃の予定。販売価格は40,000円前後となる見込みです。



春先のストリートライブやお花見の宴席などに持ち込めば、盛り上がること間違いなしですね!

Category