Line6からフロアタイプの小型マルチエフェクター「HX Effects」が発表!

Line6 NAMM SHOW 2018 エフェクター 新製品情報
Line6からフロアタイプの小型マルチエフェクター「HX Effects」が発表されました。



HX Effectsは、Line6のフラッグシップモデル・Helixに収録されている全てのエフェクトに加え、Mシリーズ、ストンプボックスモデラーシリーズに含まれる人気の高いエフェクトも追加搭載し、その総数たるやなんと100種類以上。
カスタムのインパルスレスポンス(IR)をロードできるため、サウンドをさらにカスタマイズすることも可能です。



Helix譲りの123dBのダイナミックレンジにより、驚異的な音の深みと低ノイズを実現。
カラーLEDリング、6つのLCDスクリブルストリップを装備した8基のキャパシティブタッチフットスイッチにより、直感的なエフェクトの選択・編集ができます。



ペダルボードにも組み込みやすい小型のボディながら、入出力ジャックを多数装備。



ステレオ入出力を活かしてキーボードのフロントパネル上に置いて使うにも邪魔にならないサイズです。



エクスプレッションペダル入力は2口、センドリターンは2系統用意され、ステレオ入出力を有する外部エフェクターをループに入れることも可能。


既にシグナルフローの解説動画なども公開されており、国内での発売が待ち遠しい期待の一台ですね。

Category