YAMAHAトランスアコースティックシリーズに「FG/FS」モデルが登場!

NAMM SHOW 2018 YAMAHA アコースティックギター エレアコ 新製品情報
YAMAHAからフォークギターの定番「FG/FSモデル」をベースにしたトランスアコースティックシリーズの新機種が発表されました。



「TransAcoustic」は、ボディ内部に設置されたアクチュエーター(加振器)により、ギター本体の振動でエフェクト音を発することができ、アンプやスピーカーを用いずにギター本体だけでエフェクトを掛けた演奏を可能にするヤマハの独自技術。

これまでにもLシリーズをベースにしたLL-TALS-TAモデルがリリースされてきましたが、取り回しの良いFシリーズが今回追加され、よりカジュアルにトランスアコースティックのサウンドが味わえるようになります。



FGモデルはVT(ビンテージティント)、BS(ブラウンサンバースト)、BL(ブラック)の3色展開。



FSモデルはVT、BS、RR(ルビーレッド)の3色が用意されており、ファッションやお部屋の雰囲気に合わせたカラー選びも楽しめます。



モニタースピーカーからエフェクト音が返ってくるのではなく、演奏するアコースティックギターそのものからエフェクト音も聴こえてくる、というトランスアコースティックシリーズでしか得られない不思議な感覚は、一度プレイしたらやみつきになること間違いなし。

トランスアコースティックのお試しモデルとしてだけでなく、ライブシーンでの「使えるエレアコ」をお探しの方にもオススメです。

Category