【FG_Collection】薄ボディ×フルアコの軽量で使いやすいハコモノ!

FG_Collection Gibson Gibson Memphis
Guitar Questをご覧いただきありがとうございます!!
FG_Collection記事担当のFinestGuitar所属:濱田です(・▽・)

本ブログでは御茶ノ水新店舗である「FINEST_GUITARS」にある珍しいギブソンモデルを写真をたっぷり使用してご紹介しております。

だって自前のカメラを手に入れてたくさん写真を撮りたいんですもの。

まだまだ未熟ですぜひお付き合いください!

・Gibson / 1961 ES-330 Figured VOS_Dark Natural S/N Q11376







1961年をモチーフとしたフルアコボディの「ES-330」です!シビレマス!
厚みはES-335と似ている薄型ボディでありながら、センターブロックの入っていないフルアコ構造の為、大変軽く取り回ししやすいですね。本器の重量なんと約3.05kg。軽いですね~。それをV.O.Sフィニッシュ(以下VOS)をあしらうことにより全体をヴィンテージライクな風格に仕上げられております。

それではトップを見ていきましょう。

フィギュアード・メイプルのいい杢してますね!こちらAAAグレードのメイプルを使用している為、はっきりと杢が表れており美しいルックスをしております!

コントロール付近を見ていきましょう。

ジャックはボディトップに配置され、ピックアップセレクターやコントロールがまとまっております。


VOSのあしらわれたゴールド・トップハットノブのついたコントロールはシンプルにそれぞれのピックアップのVolume&Toneです。ギブソンの基本配線ですね。ちなみにボディ内部のキャパシターはブラックビューティーを使用しております。


本器はビグスビー「B-7」を搭載しております。アルミ製なのでがっつり重くなっているわけでもなく、これにより程よく重心がボディ寄りになっておりストラップで構えた時もバランスが良いです。


ブリッジはノン・ワイヤードの「ABR」こちらもVOSによりくすませたパーツとなってます。


ピックアップにもこだわりが!このP-90はメンフィス製「MHS P-90」といって通常のものより巻き方を独自のものにしターン数を10000→9000へと少々落としております。またマグネットマテリアルはフロント側にアルニコ3、ブリッジ側にはアルニコ2と異なるものを使用し、それぞれのポジションにマッチするように仕上げられております!「MHS P-90」いいですねぇ。フルアコにもかかわらずコードを弾いてもダマにならず音の粒、輪郭がはっきりしており大変気持ち良いトーンです!


下からものぞいてみたりして。


あぁ~、このFホール・・・たまりませんね!
それにしてもボディの端まで杢がしっかりとはいっておりますね。


ちょっとライトを当てて横上から覗いてみたり。


ちょっと褪せたナチュラルのダークナチュラル。いやーいいですねぇ。ちなみにトップのブレーシングは勿論ハイドグルー(ニカワ)接着ですよ!

そろそろボディ裏も見てみましょう。よいしょ。


おぉ~


これまた板目木取りによりランダムな杢!色気がありますねぇー!!


おっと近すぎた。

いろんな角度から見てみましょうか。



これまた素晴らしい杢、ボディバック全体にしっかりと杢があらわれております!


サイドもしっかり杢が入ってます。


ネックには1ピースのマホガニーを使用しており、ブラウンカラーが施されているので境がわかりますね。


ネックシェイプはTraditional"C"という61年仕様のスリムなプロファイルを採用しております。やや薄型ではありますが握っているというグリップ感は感じられますね。ネック内部のトラスロッドは近年のカスタムにもみられるチューブレスタイプの仕様になっており、ネックにも振動が余すことなく伝わってくれます。


チューニングキー(ペグ)にはKluson-White Oval Button-を採用。こちらもVOSの為、少々褪せたニュアンス。外見はくすんで褪せていても機能としては問題ございませんよ!


おっと、指板は1ピースのローズウッド。地の色は濃いめのローズを使用しているようで、レモンオイルを塗ったらわかりやすくなりました。


ヘッドストックはシルクスクリーンではなく、マザー・オブ・パールによるギブソン「SP-2」タイプの一般的なギブソンロゴ。


VOSだからでしょうか少し黄色味がかってみえます。


ん??さっきからチラチラとギターの後ろに何かポスターのようなものが。。。



実はただいま当店FINEST_GUITARSでES系のハコモノを集めたフェアを大開催中!!

その名も「ES Collection」!!

本ブログのFG_Collectionに似てますよね。そうです私が名づけました(笑
定番のES-335はもちろん、今回ご紹介したES-330や355,339,275,175,アーティストもの,その他レアものなどなど・・・
ファイネストギターズに「ES」のモデルを総勢100本程ご用意致しました!
2018年仕様の最新モデルからお値段をリーズナブルにしたアウトレット品も多数!
中にはレギュラーモデルの基として作成されたProtoTypeタイプも超激安で御用意致しました。

ご購入特典も盛り沢山ご用意致しました!!
「ES_Collection」については当店ファイネストギターズのブログにてご紹介しております。
詳細に関してはぜひこちらもご覧下さい!

※ES_Collectionの詳細はコチラ!

というわけで今回ご紹介した1961 ES-330も御用意しております。※売り切れの際はゴメンナサイ

(上目遣い)

ぜひハコモノをお探しの方はファイネストギターズへ!


・今回ご紹介したギターの詳細はコチラ!

・FINEST_GUITARSのギター在庫一覧はコチラ!

この記事を書いた人

濱田 怜
御茶ノ水本店 Finest Guitars ギブソンフロア担当。神奈川県出身。幼少期にピアノを習い、小学校時代よりエレキギター、ドラムを演奏し、大学時代からはライブハウスで仕事しながら、ソロギターの魅力に取り付かれアコースティックギターもプレイ。イシバシに入社後、DTMにも興味を持ち現在奮闘中。ファクトリー出張の経験や、ヴィンテージギターの海外買付の経験も有る。新宿店アコースティックフロア担当後、御茶ノ水本店 Finest Guitars ギブソンフロア担当となる。

Category