【JAZZ GUITAR紹介VOL.1】Paul Reed Smith (PRS) / Hollowbody II

PRS エレキギター ジャズ
いつもGuitarQuestをご覧いただき誠にありがとうございます。
イシバシ楽器梅田店ジャズギター担当の石間と申します。

普段はジャンゴラインハルトにまつわるお話をこの『GuitarQuest』で投稿させて頂いておりますが、
本日はちょっと趣向を変えて・・・
私が大好きなお薦めジャズギターをご紹介させて頂きます!

本日ご紹介させて頂くのは個人的にも非常欲しい!

そして私自らPRS選定会にて選定させて頂いたた非常に貴重なHOLLOW BODY IIをご紹介致します!

Paul Reed Smith (PRS) / Hollowbody II McCARTY TOBACCO SUNBURST




下記写真はPRSセールス責任者のジムとプライベートストック責任者のポールマイスル!
非常に気さくな方達でPRS選定会でも快く写真を撮ってくれました!
ありがとうございます!

こちらのお二人も太鼓判を押す自信作!とのことでした。



ノーマルトップながらも味わい深いトップ木目とマッカーティタバコサンバーストが渋い逸品!

うっすらと浮かび上がるフレイムメイプルが派手過ぎず大人の上品さと気品に溢れた風格を漂わせております。



トップだけでなくバックにも高級感溢れるフィギュアドを持っており、非常に軽量!

かつネックジョイント部分でボディ厚が約5.7mm(ES-175で約8.6~8.8mm)とフルアコ構造の割には薄めに仕上られているのが

素晴らしく極上のアコースティックジャズトーンを出力してくれます。



ネックはマホガニーと指板には高級感漂うローズウッドとバードインレイ!

ネックシェイプは『Pattern』ネック。PRSでは太目ながらも安定感のある通好みのネックで、豊かなマホガニーのヴァイブスを堪能できる素晴らしい仕様です。



PRS Phase III Lockingチューナーを搭載しており、安定したチューンイングとヘッドの「鳴り」

意識したポール氏のギターに対する研究の成果を具現化したものとなっております。



僭越ながら少し弾いてみました!

非常に美しい箱鳴りと甘いトーンは素晴らしく上品なジャズサウンドを出力してくれます!



如何でしたでしょうか?

最高の響きと幅広いトーン・レンジを備えたHollowbody II!PRSのセミホロウ・モデルの中でも不動の人気を誇る1本!

市場でも非常に少なくなっている貴重なモデルですので、是非ご検討頂ければ幸いです!

商品ページはこちら!

イシバシ楽器梅田店では上記PRSをはじめGIBSONやサドウスキーなどの極上の箱ものギターが勢ぞろい!

ジャズギターに興味のある方は是非一度ご来店して頂きたい、関西屈指のジャズコーナーになっております。店頭での試奏も大歓迎!是非一度ご来店下さいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

この記事を書いた人

石間 裕一
梅田店アコースティックギターフロア、ジャズギター担当。大阪府出身。 アン・ミュージックスクール京都 ジャズギター科卒、 在学中は関西でも屈指のジャズギタリスト、清野拓巳氏、岡本博文氏、の 両氏に師事しジャズギターの基礎を一から学ぶ。 某ギタースクールで講師経験有り、一般社団法人 日本販売士協会認定 【リテールマーケティング(販売士)一級取得】、商工会議所認定販売士講師。 ジャズギターをはじめ、 アコースティックギター、ウクレレ等も「分かりやすく丁寧に」を 第一に皆様の最良のギターを一緒にお探しさせて頂ければと思います。 ジャズ好きの方は是非一度ご来店頂ければ幸いでございます。 皆様のご来店を心よりお待ちしております!

Category