ギブソン・スペシャリストによる他では手に入らない”一本”

Gibson Gibson Custom エレキギター
皆様、いつもお読み頂きまして誠にありがとうございます。

御茶ノ水本店FINEST_GUITARS店の代表であるギブソン・スペシャリスト/和田でございます。

今回のメルマガでは通常では手に入らないオリジナルオーダープログラムである”M2M(Made to Measure)”にて実現したFINEST_GUITARSオリジナルモデルをご紹介させて頂きます。

”M2M”:担当者が一からスペックを考案し、現地ファクトリーにて材選定を行うことにより唯一無二の正に『一本モノ』を製作するカスタムショップならではのプログラムのこと。
当店FINEST_GUITARSの担当者により仕上げられた本器、他では手に入らない珠玉の1本です。

・Gibson Custom/1959 Les Paul Standard Reissue Birdseye Maple Fossilized Flame






その特別性は初見でもわかるでしょう。
本器のトップ材には大変希少な"Hard Rock Maple Birdeye (ハードロックバーズアイ・メイプル)"を採用致しました。
一般的に硬質な材はレスポンス製に優れタイトでヌケの良いサウンドを持ち、ギター全体のトーンに影響を与える要因の1つとしてレスポールファンの方の間では喜悦される”Hard Rock Maple”
ギブソンのウッドストックの中では持ち合わせは少なく、特にバーズアイ・メイプルは大変稀少で一般的にカスタムショップ製にて市場に出回っている個体は殆どない為、本器は大変貴重な1本と言えます。

・トップ材
Hard Rock Maple ~Birdseye Maple~
ファクトリーへ赴き、数ある板材の中から木材の固さ・重量・年輪の細かさを見分け厳選したハードロックメイプルを選定致しました。



・フィニッシュ ~Fossilized Flame~
以前”RockTop”というリミテッドモデルに採用された濃いめのブラウンフィニッシュであるフォッシライズド・フレイムカラーという茶色と濃い茶色の濃淡が堪らなく美しいフィニッシュカラーを採用。担当者がバーズアイ・メイプルの杢をより惹き立てるカラーと判断し今回採用に至りました。非常に珍しいカラーリングで、日本国内ではレアカラーの1つです。



・バック材
Light Weight Mahogany
カスタムショップ製レスポールのマホガニー材は軽量で良質なものを採用。
数ある木材業者をも選び抜き、そこでさらに厳選して仕入れたマホガニー材を使用。完成時に4kgを切る重量を予測し製作しております。トップ材のFossilized Flame Colorに合わせる為、バック材のカラーリングもダークブラウンを採用致しました。



・指板
日本のプレイヤー、ユーザーが好む濃いめのローズウッドである”Dark Rosewood”を採用しております。



・ピックアップ&パーツ等
ピックアップにはヴィンテージP.A.Fサウンドを意識したにわかに人気の高まっている”Custom Bucker”を採用。
ヴィンテージピックアップの抵抗値を計測、アンポッティングにて仕上げている非常にビンテージライクなピックアップです。

また、パーツにはギブソン・カスタムのレスポールの中でも最高峰シリーズである「True Historic」に使用されている”True Historic Parts”を本器にも採用。本物のヴィンテージパーツから採寸し、サイズ・色味・素材に至るまで極限までに再現したオリジナルパーツです。



ファイネストギターズでしか手に入らない珠玉の1本はいかがでしたでしょうか。
本器は勿論、他にも当店限定の逸物が多数ございます。ギブソンのことなら是非、御茶ノ水本店FINEST_GUITARSへご相談下さいませ。

本器の詳細商品ページはコチラ

イシバシ楽器御茶ノ水FINEST_GUITARS店
担当:スペシャリスト 和田
TEL:03-5244-5210
Mail:honten-finest@ishibashi.co.jp

Category