Paul Reed Smith Factory出張レポート!〜2〜Wood Library編

PRS エレキギター ギタリスト向け機材
いつもイシバシ楽器店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
新宿店ペダルホリック担当:久保です。

100441 B

今回も前回の記事に引き続き、Paul Reed Smithファクトリーでのオーダーの様子をご紹介してまいります!
前回はファクトリー2日目、Private Stockのオーダーの様子をご紹介いたしました、今回は弊社オリジナル仕様のギター群、Wood Libraryのオーダーの様子をご紹介いたします!→Wood Libraryとは?前回のWood Library特集ページ』
それでは早速ではございますが、ご紹介してまいりましょう!

■Wood Libraryオーダー



こちらの場所での木材選定からオーダーは始まります。

通常、10TOP GradeやArtist Grade、Private Stock Gradeの木材を選定するのですが、今回はノーマルトップ、いわゆる『ノン10』グレードの材を選定いたしました。その理由はひとつ、販売価格を抑える事ができるからですね。出来上がった際によりお求めやすい価格でお客様へご案内が出来るというのはやはり圧倒的な魅力です。更にその材を選定できるというのですからやらないわけにはいきません。

トップ材を選定したのは御茶ノ水本店のPRSフロアスタッフです。

本当に山のような無数のメイプル材の中から非常にいい目利きで、ノーマルトップながら極上の杢目を選定してくれました!!是非入荷をご期待ください!!

今回製作するモデルは3機種、5モデルの合計30本です。詳細は今後の記事にて追ってご紹介いたしますが、2機種はそれぞれバーズアイメイプルをネックに仕様したモデルと、ローズウッドをネックに使用したモデル、そしてそれらはそれぞれ指板材を分けて製作し、各モデルでは全て異なるカラーでオーダーしたため、同仕様のモデルは2本と存在しないようにいたしました。より特別感を味わえるようになっております。





そしてこれらが今回弊社が選定した木材です。
画像で拡大すると分かりますが、『OT18-WL-ISHI-0○-AorB』という記載がございます。
これは

Order Tour Wood Library Ishibashi 1機種目or2機種目 パターンAorB

という意味合いです。01という機種と02という2機種の中で、モデルA(バーズアイメイプルネック)、モデルB(インディアン・ローズウッドネック)の2機種という意味合いです。

2機種分しか映っておりませんが、3機種目は塗りつぶしカラーでのオーダーとする為、現地PRSスタッフの目利きにお任せ致しました♪

画像はそれぞれ別機種の材で、上に並んでいる太い木はネック材です。左側の白い木はバーズアイメイプル、黒い木はインディアン・ローズウッドです。
これらネック材や後述する指板材も実は選定材のリストに入っていなかったり、ストックになかったりしたのですが、そこは長年やっている渋谷店スタッフのアドバイスで、

『まだここに出していない材は選べませんか?』

と現地スタッフに聞いてみたところ、特別にまだ出していない材の中から選定させて頂いた、という経緯があります。こういった特別な事が出来るのも現地オーダーの魅力ですね!

右下にあるのは見てわかる通り、ギターの顔となるトップ材です。中々画像だと伝わりにくいですが、非常にいい杢目のものばかりですよ☆今回製作するモデルにぴったりな杢目となっております。

トップ材の左側に並んでいるのは指板材です。
指板材は2機種で3種類選んでおり、それぞれのモデルに共通しているのは近年のPRSでよく使用されており、浸透してきたブラックウッド材。一枚目の画像のモデルではもうひとつ赤みが強いのはココボロ材を選定。二枚目の画像のモデルではジリコテ材を選定いたしました。
それぞれの機種にあった材をその場で選定できるのは、楽しくもあり非常に難しくもありましたが非常にいい経験となりました。

こうして半日程みっちり時間をかけて材選定、使用決めを行ったおかげで、今から非常に出来上がりが楽しみなモデルたちになりました!
是非今後の情報にご期待ください!恐らく年末頃にはご案内が可能になる見込みでございます。




いかがでしたでしょうか。
本日はPRSツアーの醍醐味のひとつ、Wood Libraryモデルのオーダーのご紹介でした。

イシバシ楽器店は定期的に現地入りし、このように特別モデルをオーダーしております。
今後ももちろん行っていきますので、是非今後の情報もお楽しみに!

今回も最後までご覧になっていただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!

50912 B
前回の弊社オーダーWood Library製品特集ページはコチラから!

73899 B
イシバシ楽器店在庫のPrivate Stock一覧はコチラから!

212848 B
イシバシ楽器店のPaul Reed Smith在庫一覧はコチラから!

この記事を書いた人

久保 晃一
新宿店4Fハイエンドフロア担当。エフェクター担当を数年勤め、現在はハイエンドギター、アンプ、エフェクター担当となる。 特にFRACTAL AUDIO SYSTEMS、KEMPERに造詣が深く、ギターではSuhrやJames tyler、Tom Anderson等ハイエンドコンポーネントギターの他、Paul Reed Smithやアンプ等にも精通している。現在はハイエンドフロア担当として、師にも恵まれ日々精進中。 皆様の愛機を探すお手伝いを懇切丁寧にさせて頂きます、是非一度ご来店下さいませ。

Category