ZOOM MS-50G & MS-60B のリミテッドカラー「Gold / Black」が数量限定で登場!

エフェクター ギタリスト向け機材 新製品情報
いつもギタクエをご覧いただき、誠にありがとうございます 😆

エフェクター担当:カズー藤田です。

 

本日ご紹介するのはコチラ。



フロアボードタイプが主流だったマルチEFの常識を覆し、「コンパクトペダルサイズのマルチエフェクター」として発売以来圧倒的な支持を受けている、ZOOMのMultiStompシリーズ「MS-50G(ギター用)」「MS-60B(ベース用)」。

MS-50Gはこれ1台で172種類という膨大なエフェクト数の中から、最大で6種類のエフェクターを同時使用可能。MS-60Bはエフェクトとアンプモデリングの全58種類の中から、最大で4種類を同時に使用する事が可能で、まさに1台で2役も3役もこなしてしまう、圧倒的なパフォーマンスを実現する「マルチエフェクターの革命児」的な存在です。

MultiStomp 1台で音作りの全てを担う事も出来る他、例えばサウンドの要めとなる「お気に入りのメインの歪みペダル」の後にMultiStompをつなぐ事で、MultiStompには空間系や残響系といった歪み以外のエフェクトを全て任せてしまうような使い方であったり、普段は大型のエフェクトボードを持ち運んでいるプレイヤー様がスタジオ練習やセッションに行く際、なるべく機材を軽くしたい時の「サブ機」として・・・・等々、プレイヤー様のアイデア次第で様々なシーンで活躍するペダルです。

また、エフェクトボードにMultiStompが1台入っていれば、リハで思いついてしまった新しい音作りや緊急で必要になってしまったエフェクトを入れる等にも即対応可能。あまりに便利すぎて、MS-50Gを2台使用という荒業を繰り出すギタリストが登場する程、幅広く愛用されているモデルです。

そんなMS-50G/MS-60Bに、世界初の「Limited Color Model」が数量限定で登場!



ギター用のMS-50Gは高級感溢れるGOLD、そしてベース用のMS-60BはクールなBLACKで仕上げられており、通常カラーとは一線を画す存在感とプレミア感を存分にお楽しみいただけるルックスに仕上がっております!

 

ここで簡単に、MultiStompの特長をご紹介。

 

主な特長(MS-50G)
■92種類のギターエフェクト、8種類のギターアンプモデルを搭載
■さらに『MS-50G Effect Manager』から72エフェクトを追加可能
■最大6エフェクトを同時使用可能

主な特長(MS-60B)
■52種類のベースエフェクト、6種類のベースアンプモデルを搭載
■最大4エフェクトを同時使用可能

主な特長(MS-50G/60B 共通)
■自由自在のエフェクト・チェイン
■呼び出し順をプログラムできる50種類のパッチメモリ
■30種類のプリセットパッチを内蔵
■フットスイッチで即座に呼び出せるクロマチックチューナー
■ディレイタイムやモジュレーションの周期設定に便利なタップテンポ機能
■エディットしたパラメーターを自動的に保存するオートセーブ機能
■アクティブ/パッシブ両対応のギター入力端子
■空間系エフェクトのステレオ効果を活かせるステレオ出力端子
■ステージなど暗い環境でも視認性の高いバックライト付きLCD
■ギグバッグに入る軽量コンパクト設計
■単3アルカリ電池2本で、連続7時間のバッテリー動作

 

◇マルチEFながら、使用方法はとっても簡単!

マルチエフェクターの導入を検討されている方とお話する際、「自分に使いこなせるか不安」という意見をよく耳に致しますが、このMS-50G/MS-60Bは予めメーカー推奨のサウンドが瞬時に使用出来る30種類のプリセットパッチが入っているため、「いろんな種類のエフェクターを使ってみたいけど、フランジャーやフェイザーやら、名前を聞いてもよくわからん」という方でも、まずはプリセットパッチの中から自分の好みに合った音を見つけていただき、その音をベースとして少しずつ自分好みに調整していく方法や、そのプリセットが「どういったエフェクターの組み合わせで作られた音なのか」を勉強する事も出来るので、まさに使いながら音作りの研究も出来てしまう、一石二鳥で一台二役な逸品です。

それでも使い方が不安だ・・・という方、是非コチラの動画でMS-50Gの音作り方法をチェックしてみてください♪



サクサク音作りが出来るというメリットはもちろんですが、エフェクターの並び順も簡単にアレンジできる点もかなり嬉しいポイントですね!

ZOOMエフェクターは特に空間系エフェクトにおいて定評がある他、所謂飛び道具的な遊び要素を持ったエフェクターも好評ですが、MSシリーズにおいてもそれらのDNA(?)はしっかりと感じる事が出来、トラディショナルなサウンドメイクはもちろん、一風変わったオリジナリティー溢れる音作りを狙えるエフェクトが多数用意されております!

 



MSシリーズの最大の特徴とも言えるフットスイッチを囲む形で設置されている4つのスイッチ。

このスイッチと上部の3つのノブによって音作りを行います。

 

2018年7月初旬発売予定、全国のイシバシ楽器店にて只今ご予約受付中です!!

 

 

 



イシバシ楽器でも愛用しているスタッフが多いMultiStomp。社内ライブでFractal Audioを持ってくると豪語していたスタッフが、実際は持ってくるのが面倒になってしまってスタジオ練習と同じく本番もZOOMマルチで普通に演奏していたり、自宅ではMultiStompのアウトプットにamPlugを繋いで練習しているスタッフがいたり・・・1台持っていると本当に便利なアイテムです。

 

レギュラーカラーと「ちょっと違う感」を演出してくれる、数量限定生産のリミテッドカラーモデル。

エフェクトボードに個性を求める方にこそ自信を持ってオススメしたい逸品です。

 

Category