今週のバイヤーのおすすめ ”Buyer's Select” ~アコースティックギター編~

Gibson Montana Acoustic Martin Martin YAMAHA アコースティックギター エレアコ
皆様こんにちは~、元御茶ノ水本店Harvest Guitars副店長の納富です。

そろそろ、この「元~」というのを止めたいのですが、今私がいる部署は店舗でないのでなかなか伝わりづらいのです(汗)しばらくはこのままでいこうかな~と。(笑)

 

突然ですが、皆様は毎週更新されている「バイヤーのおすすめ ”Buyer's Select”」というのはご存知でしょうか~?

どこに表出されているのかというと・・・

まずイシバシ楽器の公式自社サイトを覗いてみてください♪



 

ここから少し下へスクロールすると・・・





ここに、「バイヤーのおすすめ Buyer's Select」という欄がでてきます。

エレキギター/ベース/アコギ・エレアコ/アンプ・エフェクター/ドラム/管楽器/キーボード・REC・PA/アクセサリー のカテゴリーでTAB分けされています。

私が担当しているのが、もちろん「アコギ・エレアコ」です。

今回は今週セレクトした商品をご紹介いたします!

① Martin / D-28 (2017) 【Standardシリーズ】



昨年仕様変更されたことが記憶に新しいマーティン D-28です。スペックだけでなく、見た目・雰囲気ががらっと変わりましたね~♪エイジングトナーTopにべっ甲柄ピックガードのコントラストも絶妙ですね!

NeckグリップもLow ProfileからModified Low Ovalへ変更されています。ナット幅などは変わっていないですが、より三角形に近づいた感じでしょうか~♪

→ 

サウンドはやはり「フォワードシフテッド・ノンスキャロップドXブレーシング」と「オープンギアペグ」が大きく影響しているようです。仕様変更前のがつっと前に出るストレートさから、よりワイドで若干軽快な印象を受けるモデルになっています。

 

② Martin / 00-15M 【15 Series】



これまた人気の00(ダブルオー)です!そして、オールマホ!

ドレッドノートよりも、そして000(トリプルオー)よりも小さいダブルオー。

比較的リーズナブルな価格ながら、USA製なんです!しかも、00サイズだと普通はドレッドノートよりもスケールが短く24.9"が馴染み深いかと思いますが、こちらはドレッドと同じ25.4"ロングスケールです。

オールマホだとミッドレンジが豊かで、少しこもってしまいがちですが、このスケールテンション感でちゃんと輪郭が明瞭に聴こえてきます。

これ、結構おススメです♪

 

③ Martin / 000X1AE 【Xシリーズ】



こちらはメキシコ製マーチンの000(トリプルオー)です。

メキシコ製マーティンのフルボディモデルの中で最も人気の高いモデルの1つです!

ハイプレッシャーラミネートを使いながらも、Topは単板シトカ・スプルースを使用し、ちゃんと鳴りにも拘っています♪

Fishmanピックアップを搭載しているので、ライブでもすぐお使いいただけますよ♪

リーズナブルな価格、そして取り回しの利くサイズがやはり人気の秘訣でしょうか~~♪

 

④ Gretsch / G5013CE Rancher Jr Black



グレッチのランチャーを小ぶりにさせたリーズナブルなエレアコです。

オール合板ながら、グロスフィニッシュのブラックカラー、トライアングル・サウンドホール、サムネイル・ポジションマーカー、ヘッドの水牛インレイなど見た目のかっこよさ抜群のモデルです!

Body Backにはブレーシングを施さず、程よくアーチ状になっています。テイラーやギルドのようなアーチではなく、若干のアーチ状になっているのも特徴的です。

Fishmanプリアンプも搭載されており、エレアコ入門としてもおススメの1本です!ステージで使ってもかっこいいでしょうね~~♪

 

⑤ Gibson / J-45 Vine Custom Autumn Burst 【Monthly Limited】



これまたゴージャスなギブソン J-45ですよ~~!

先日ブログで紹介させていただきましたので、詳しくはそちらをご覧ください♪

シンガーソングライターに愛されるGibson アコースティック!-Gibson J-45 Vine Custom 編

 

⑥ YAMAHA ヤマハ / LL6 NT ARE 【オールヒット曲歌本12点セット】



このセットは強力ですよ~~!!

こちらのセットのメインであるアコースティックギターは、YAMAHAのLL6 ARE NT です。

このLL6 AREですが、私が渋谷店にいた頃、「これからアコースティックギターをはじめたいかた」「昔ギターをやっていたけど、久しぶりにまたはじめてみたいかた」によくおススメしていました♪

リーズナブルな価格ながら、鳴り・演奏性に長けたこのモデルは、コストパフォーマンス以上のものを感じさせてくれます!

私もギターはじめた時、こんなセットがあったら良かったのにな~~~なんて思う今日この頃。

 

以上、駆け足ではありましたがいかがでしたでしょうか~♪

是非皆様も充実したアコギライフをお送りくださいませ♪

 

 

納富 悦郎 -プロフィール-

1981年生まれ。元御茶ノ水本店Harvest Guitars副店長兼弊社Gibsonアコースティック担当。中学時代よりギターを始め、10代の頃はバンド、20代の頃はDTMでの作曲活動(CS放送のとある番組のエンディング曲も担当)、30代に入ってからは原点回帰でギターを楽しむ。
イシバシ楽器に入社してからはデジタル、スクール、ドラム、ギター、買取などを担当し、WEB SHOP在籍時より本格的にアコースティックギター担当となる。
Gibson/Martin/Taylor/Cole Clark/YAMAHAなどの主要ブランドのファクトリーツアーや現地買い付け、オーダーなどを経験。
フェイバリットミュージックは'90年代のビーイング系、アメリカンロック、ロックフュージョンなど。フェイバリットギタリストはRichie Kotzen。

 

 

 

 

 

 

 

 

Category