FINEST GUITARS presents Fender Experience Vol.7!!!!

FENDER FENDER CUSTOM SHOP Fender USA エレキギター
イシバシ楽器のメールマガジンギタクエをご覧の皆様こんにちは!
御茶ノ水FINEST GUITARS柏崎です!!

早速ですが本日、ご紹介させて頂くのはコチラのストラトキャスター!


Custom Collection 1961 Stratocaster Relic Aged Lake Placid Blue

焼けた印象のレイクプラシッド・ブルーにレリックが施され、まずそのルックスがナイスな一本!



指板ラディアスは緩めの9.5"R、フレットにはナロー・ジャンボをチョイスしたプレイヤー目線の仕様。一概にモダンなスペックの指板周りが弾きやすいかと言うと決してその限りではないですが、こちらの個体に関しては軽く弾いただけでも弾きやすさを実感できるかと思います。それぐらい単純に弾きやすい!



そしてサウンドの要の一つであるピックアップにはハンドワウンドのテキサス・スペシャルを搭載。スラブボードとも相まって、むちっとしたミッドたっぷりなサウンドはロックは勿論ブルースにも最適と言えるでしょう。

なによりこのカラーで'61年仕様といえばあのお方を連想させる超ニッチなスペックなんですよ!皆様!!笑
(ヒント:三大ギタリスト)

ご紹介しているコチラのモデルですが、実はこの度価格を見直させて頂き、超超スペシャル・プライスとなっておりますので、是非商品ページにてご確認下さいませ!

ガッツリ鳴らせる且つプレイ・アビリティに優れたストラトをお探しの方!
とてもとてもおススメでございます。。

お問い合わせ/ご試奏御茶ノ水FINEST GUITARSまでどうぞ!!

この記事を書いた人

kashiwazaki Keita
柏﨑 慶太(かしわざき けいた) 御茶ノ水本店 FINEST GUITARS/ハイエンド・ギブソン&フェンダーフロア担当。埼玉県さいたま市出身。父親の影響で中学時代にロックンロールに出会い、エレキ・ギターに痺れてバンドを結成し演奏開始。FirebirdとJaguarが好きですが、トラディショナルなギターは何でも好きです。腕やテクニックは抜きでかっこいいギタリストが好きです。好きな機材はトーンベンダー、カールコード!HERCOのFLEX75愛好家。

Category