【NAMM2019】Fenderから次世代ギターの新機軸「American Acoustasonic Telecaster」発表!

FENDER NAMM SHOW 2019 アコースティックギター エレキギター 新製品情報
Fenderから常識に捉われないデザインの次世代ギター「American Acoustasonic Telecaster」が発表されました。



American Acoustasonic Telecasterは常に進化を続けるフェンダーの精神を体現した楽器です。
Fishmanと共同開発した強力なサウンドプロセッサーを内蔵し、スタジオワーク/ライブパフォーマンスの両方において、幅広いアコースティックギターのトーンとエレクトリックギターのトーンを融合した、全く新しいユニークな表現を実現します。

  • これまでにない音楽を創造する次世代ギターの新機軸
  • フェンダーとFISHMANが共同開発した新しいアコースティックエンジンは様々なアコースティックサウンドを切り替え得たり、ブレンドしたりすることができます。
  • 特許申請中のSTRINGED INSTRUMENT RESONANCE SYSTEM(SIRS)テクノロジーで、迫力のあるナチュラルなヴォイシングと生き生きとした倍音が得られます。
  • 3種類のピックアップを搭載:Fishmanアンダーサドルトランスデューサー、Fishman Acoustasonicエンハンサー、Fender Acoustasonic Noiselessピックアップ
  • 快適なプレイアビリティを確保したボディコンター加工、マホガニーネック


日本国内での発売は2019年春頃の見込み、予価¥270000(税抜き)となっております。

Category