【NAMM2019】Tech21から「FLY RIG5 V2」「RK5 V2」「SansAmp YYZ」が発表!

NAMM SHOW 2019 エフェクター 新製品情報
Tech21から超軽量フロアタイプマルチエフェクターの新バージョン「FLY RIG5 V2」、リッチー・コッツェンのシグネイチャーFLY RIG5=RK5のアップデート版「RK5 V2」、さらにRushのベーシスト=ゲディ・リーのシグネイチャーペダル「SansAmp YYZ」が発表されました!

Tech21 / FLY RIG5 V2


SansAmpセクションにBlondeアンプのキャラクターを持たせ、PlexiセクションでPlexiとCalifoniaモードの切り替えとBoostセクションのプリ/ポスト選択が可能になったFly Rig V2。
さらに独立型のReverbセクションとエフェクトループ、チューナー、XLRアウトプットが追加され、Phoneアウトはヘッドホン出力にも対応、と、より一層多様性が増した仕上がりです。

Tech21 / RK5 V2


ホールサイズのワールドツアーをギターとRK5のみでこなすスーパーギタリスト・リッチーコッツェンのシグネイチャーモデルもV2にアップデート。
Boostセクションにはコンプレッサーとブースト、OMGセクションにはドライブとファズ、Delayセクションにはディレイとロータリースピーカーの切り替え機能が追加され、Fly Rig V2と同様の独立型のReverbセクション、チューナー、XLRアウトプットが採用されています。

Tech21 / SansAmp YYZ


1Uラックマウントタイプの「GED-2112」をコンパクトペダルサイズに落とし込んだSansAmp YYZ。
スタジオクオリティのクリーンサウンドとチューブアンプテイストのドライブサウンドをバランスできるMIXノブと、全体的なトーンの輪郭を整えるTIGHTスイッチを搭載し、PA送りのシンプルなセッティングでも妥協のない重厚なベースサウンドを楽しめます。

各モデルとも、日本国内での発売時期、販売予定価格などは現在未定です。

Category