FINEST GUITARS presents Fender Experience Vol.18!!!!

FENDER FENDER CUSTOM SHOP
メルマガ&ギタークエストをご覧頂き、ありがとうございます。
ファイネストギターズの柏崎です!

様々な憶測や話題を呼んでいた新たな元号も発表され、街には新社会人のフレッシュな方々が見られたりと春がやってまいりましたね!
厳しい寒さの冬の後にくる暖かな春は最も好きな季節です。笑

余談ですが電車で遠出している春休み中の学生を見るたびに懐かしい気持ちになりますが、筆者は中学~高校の間の最も甘酸っぱい時期に絶賛アメリカン・イディオット中のGrren Dayを見に行ったことを思い出します笑
かっこよすぎたなぁ・・・

さて、本日は当店にフェンダー・カスタムショップのおニューなモデルが入荷致しましたので、メルマガにて先行配信させて頂こうと思います!
是非、最後までお付き合いくださいませ!

 

 






2019 Custom Collection / Vintage Custom Series 1962 Stratocaster 3-Color Sunburst

昨年登場したこちらもおニューなラインのVintage Custom Collectionは長い歴史を誇るFenderの中でもその核となるルーツに焦点を当てたシリーズ。
プロトモデルの段階や発売直後に即仕様変更となり、お蔵入りとなったレアな仕様をFender自ら現在の技術で復刻するギター好き、特にFenderファンには夢のようなコレクションです。


今回入荷した個体はモデル名と画像を見比べるとあれ?となる方が多いかとは思いますが笑
時は1962年、一般的にはスラブボード最終年ですが、こちらの個体はなんとメイプル指板
しかも貼りメイプル!!!!



 

まだまだ、Vintage Custom Point(略してVCP)はあるのですが、まずは全体から見ていきましょう。

ボディは軽量なアルダー・ボディを選定して製作。
ネックは柾目で取られたメイプル・ネック。
突然のVCPはネック&ボディ共にフラッシュ・コート・ラッカーフィニッシュを採用している点!
木材の細かな凹凸が目視&手触りで分かるレベルで仕上げられた極薄のフィニッシュ。
バフ掛けやスプレーでの塗装吹付回数を減らすことで実現した仕様ですが、ルックスでもサウンドでもその効果は覿面に表れております。


光の当たっているところを見て頂くとわかりやすいかと思います。
撮影が下手で申し訳ないのですが、、、

 



そして貼りメイプル指板ですが、指板面のラディアスもVCPが!
ローポジションからハイポジションにつれて、フラットになっていくコンパウンド・ラディアスを採用しています!
7.25"~9.5"に変化することにより、コードワークからハイポジションでのベンドを絡めた弾き倒しまで、そつなく対応!

これはこのヴィンテージ感たっぷりなルックスでいながら、とっても憎い仕様ですね~
ちなみにフレットはヴィンテージ・スタイルを採用しております。

 



そして、THE柾目なネック・シェイプもなかなかにナイスな仕上がりで、スペック上の表記は"63 C"Shape。
ローポジションでは60年代のフェンダーだなぁと安心するシェイプですが、7フレット辺りからかなり肉付きの良いシェイプに仕上がっており、これがまた前述したコンパウンド・ラディアスと相まって、弾きやすいこと弾きやすいこと!!笑

かなりテーパードがかったシェイプということですが、これは店頭にて実際に体感して頂きたい点ですね。
エッジの処理も素晴らしく、とても手に良く馴染んでくれますよ!!

 



ここだけ見てもヴィンテージ感たっぷり。笑
パーチメントのピックガードにマウントされた要であるピックアップにはハンドワウンドの'62/'63 Strat Pickupsを搭載。
全体的に反応に優れ、ピッキング・ニュアンスによる表情の付け方も如実に再現してくれます。
スイッチはオリジナルで5wayとなっており、スウィートなフロント(甘すぎない!)からカラッとしたリアまで、全ポジション余すことなく使えるサウンド!

 

個人的には組み合わせるアンプに迷いましたが、例えばスタジオによくある現行マーシャルや当店でも試奏アンプでご用意しているフェンダー・ホットロッドでも良いサウンドで鳴ってくれます。
かといってヴィンテージ・アンプはどうかと言うと、当店に在庫しているオールドのツイード・チャンプやマーシャル・スーパーベースでも、良い意味で古臭~い(笑)ロックなサウンドで合わせるアンプにはそんなに悩ますとも良い音です!!それだけ単純に素晴らしいギターであるということですね。笑



気になる方は是非、ファイネストギターズまでお越しくださいませ!
試奏アンプも多数ご用意して、ごゆっくり吟味して頂けます!!

 



当店オリジナル特典!!!
フェンダー・ギグバッグ or フェンダー・ハンギング・ギタースタンドどちらかもプレゼントしちゃいます!!

 



買取&下取りも大歓迎!!!
フェンダーカスタムショップとヴィンテージギターの専門店ですのでフェンダーのカスタムショップとヴィンテージギターの買取はファイネストギターズにおまかせください!!!

 

石橋楽器御茶ノ水FINEST GUITARS 担当:柏崎

〒101-0062
千代田区神田駿河台1-8-6 丸善ビル1F, 2F
03-5244-5210
営業時間 AM11:00-PM8:00(日曜・祭日 AM10:30-PM7:00)

この記事を書いた人

kashiwazaki Keita
柏﨑 慶太(かしわざき けいた) 御茶ノ水本店 FINEST GUITARS/ハイエンド・ギブソン&フェンダーフロア担当。埼玉県さいたま市出身。父親の影響で中学時代にロックンロールに出会い、エレキ・ギターに痺れてバンドを結成し演奏開始。FirebirdとJaguarが好きですが、トラディショナルなギターは何でも好きです。腕やテクニックは抜きでかっこいいギタリストが好きです。好きな機材はトーンベンダー、カールコード!HERCOのFLEX75愛好家。

Category