通称『デラリバ』!Fender 65 Deluxe Reverbアンプのご紹介!

Fender USA ギターアンプ
いつも石橋楽器店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新宿店2Fアンプ・エフェクターフロア担当:久保です。

本日はアンプのご紹介をさせて頂きます!
アンプ業界のみならず、バンド界隈ではそのメーカー名を知らない方は恐らくいないのではないでしょうか?
今回は、超大手ブランド、Fender社の『65 Deluxe Reverb』を紹介させて頂きます!
バンドマンのギタリストであれば、

「一度は使ったことがある」
「使ったことはないけど名前は聞いたことがある」


という方が多いのではないでしょうか。
そしておそらく、皆様が想像したのはこちらだと思います。

286599 B

もちろん私も、65 Deluxe Reverbと言ったらこれが一番に思いつくのですが、今回紹介するのは、少し違います。

それではまずはその外見をご覧になって頂きましょう!

159426 B

こちらが今回紹介する65 Deluxe Reverbです。

そう、今回紹介させて頂くのはコンボタイプではなく、ヘッドアンプタイプの65 Deluxe Reverbなんです!Fenderのヘッドアンプと言えば、Super Sonic等はやや有名ですが、こちらの65 Deluxe Reverbだと中々市場でも見かけませんよね。
市場に流通している数も凄い少ないこの機種、コンボタイプはコンボタイプでもちろん魅力がございますが、ヘッドタイプはまた違った魅力がございます。

まずは紹介の前段階として、そもそも65 Deluxe Reverbってどんなアンプなの?という方もいらっしゃるかと思いますので、まずはそちらを紹介させて頂きます。

 

■65 Deluxe Reverbとは


名機と名高いブラックフェイス期と呼ばれる1965年製の復刻モデルで、1994年に再発されたリイシュー発表以来、常に素晴らしいセールスを記録している人気モデルです。
愛称は『デラリバ』。この愛称を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。
各リハーサルスタジオやライブハウスでもこのデラリバを導入している所は非常に多く、ワールドワイドに愛され続けている、ワールドスタンダードなアンプと言っても過言ではないでしょう。

それでは続いて、こちらのスペックを紹介してまいりましょう!

■Output:22W
■Pre Tubes:12AX7×4
■Power Tubes:6V6×2
■Two channels (normal, vibrato)
■Four inputs (two normal, two vibrato)
■Tube-driven Fender reverb and tremolo (“vibrato”)
■Classic Fender look
■Two-button footswitch included


コンボタイプの製品と比較してもほとんど遜色はありません。一部真空管を搭載していなかったりと細かい違いはございますが、スペック上はほぼ一緒と言ってもよいでしょう。

異なる点、及び一番の特徴としてはやはり、キャビネットが選べる自由がある、という点でしょう。

コンボタイプの物は、12インチのJensen C-12K Speakerを搭載しております。
このスピーカーで鳴らした音を『デラリバ』の音として認識している方が多いかと思います。実際私もそうでした。
しかしながら、このヘッドアンプタイプはもちろん使用するキャビネットを自由に選択が可能です。
これは非常に魅力的ですよね。

311351 B

ご自宅では小型のスピーカーで小音量で鳴らし、スタジオ、ライブハウスではM社の4発キャビネットに繋ぎ大音量で鳴らすといった事も可能です。コンボタイプだと中々運搬も厳しいですが、ヘッドタイプであればハンドキャリーも可能な点も見逃せません。

非常にクリアなサウンドが特徴でイコライザーの幅も非常に広く、低音を強調した暖かいサウンドから、弾けるようなクリスピーなサウンドまで思いのままにサウンドメイクが可能です。今の時代、アンプと言えばマスターボリュームは付いていてほぼ当たり前、イコライザーに関してはミドルも追加された3バンドイコライザーが当たり前となりました。しかしながらデラリバはミドルがなく、イコライザーはトレブル、ベースのみ。
ミドルはどうするの?という方もいらっしゃるかと思いますが、触って頂ければ分かりますが、調整する必要さえない程、すでに完成されたサウンドが出ます。
プラグインした瞬間に、この音の虜になる方は非常に多いです。

このEQ構成が素晴らしく、慣れるまではやや難しく感じますが慣れてしまうとこれ以外ありえない、という方も多いようですね。

現在イシバシ楽器各店にて、この65 Deluxe Reverb Headを在庫しておりますので、もし興味のある方は最寄りのイシバシ楽器店へ足をお運びくださいませ。

じっくり店頭で、この素晴らしいサウンドをご体感頂ければと思います。

更に今なら、数量限定の大特価にてご案内させて頂いております。
大好評の為、残数は残りわずかとなっておりますので、ご検討中の方は是非お早めにイシバシ楽器各店へお問い合わせくださいませ。

イシバシ楽器店の65 Deluxe Reverb Head在庫はこちらから!

今回も最後までご覧になって頂きまして、誠にありがとうございました。
次回もお楽しみに!

この記事を書いた人

久保 晃一
新宿店4Fハイエンドフロア担当。エフェクター担当を数年勤め、現在はハイエンドギター、アンプ、エフェクター担当となる。 特にFRACTAL AUDIO SYSTEMS、KEMPERに造詣が深く、ギターではSuhrやJames tyler、Tom Anderson等ハイエンドコンポーネントギターの他、Paul Reed Smithやアンプ等にも精通している。現在はハイエンドフロア担当として、師にも恵まれ日々精進中。 皆様の愛機を探すお手伝いを懇切丁寧にさせて頂きます、是非一度ご来店下さいませ。

Category