Gibson Memphis / ES-335 2015 Sunset Burst

Gibson Gibson 2015 新製品 エレキギター
憧れのセミアコースティックギター!ギブソンES-335最新モデルをご紹介!

 

sub_80-313023800-57091_l

長年の間、ドットポジションマークが付いたモデルがスタンダードであったギブソンES-335

今年2015年モデルは高級感あふれるブロックポジションマークに変ったことは既に周知のことかと思われます。

 

ここではその演奏性に注目してみて見ることとしましょう。

 

2015年モデルとして、新たに改良された「Rolled neck binding (ロールネックバインディング)」

ネックバインディングのエッジ部分を丸く仕上げる事により、ネックグリップが一段と手にフィットし握り易く、

スムーズなフィンガリングをもたらしてくれます。

また、今まで少し高すぎたフレットが、若干低めに仕上げられた事により、スムーズなスライドが可能となりました。

sub_80-313023800-57099_l

 

注目すべきはペグに採用された「Grover Milk Bottle Rotomatic tuners」

通常のグローバーチューナーに比べると、ボタン部分が薄くなり、またギア比が向上されたことにより

チューニングが更に安定し、操作性も向上されました。

若干軽くなったこともストレスを感じさせないポイントです。

sub_80-313023800-57098_l

 

そして、弦振動をボディに伝える重量なテールピースは今までのイモネジでのロックではなく

上からしっかりと挟み込んで固定する「Locking Stop Bar」を採用。

スタッドとの密着感が増し、弦振動を余すことなくボディに伝えてくれます。

80-313023800-5709_12

 

また、ピックアップはアルニコIIマグネットを使用した「Burstbucker 1&2」を搭載。

今となってはカスタムショップ製品の多くのモデルに搭載されているピックアップですが、

それぞれのコイルターン数を僅かに変えていることによる厚みのあるサウンドが魅力ですね。

 

コントロール部はマッチングされたポットを使用することで、演奏中の細かいコントロールにも

素早く対応してくれます。同じ数値のポットを使用しても意外と個体差の多いポット。

これはプレイヤーにとっても意外と嬉しいポイントなのです。

 

近年のギブソンメンフィス製品の進化には驚かされる事ばかり。

今後も注目のブランドです!

 

(ナカザワ)

Category