Martin D-35が今年50周年なんです♪

Martin アコースティックギター
1965年に誕生した「D-35」

D-35 D-35-2

D-28の陰に隠れながらも、根強いファンもいるモデルです。今年で50周年!!

なんといっても3ピースBACKのBODYがかっこいいですよね~~♪

NECKバインディングやノンボリュート、ブレーシング材の若干の細さもD-35の特徴ですが、やはりBODY BACKのインパクトは絶大です!

50周年の今年、Anniversaryモデルも誕生いたしました!!

D35E-1 D35E-2 D35E-3

 

どうですか~~!?このインパクトある3ピース BODY BACK3ピースヘッドプレート!!

その名は、

D-35E 50th Anniversary Limited Edition


通常D-35の3ピースは直線なのですが、このモデルは曲線になっています!これはなかなか画期的な構造ですね~♪

しかもTOPは、”ヨーロピアン・スプルース”で、最新技術VTS(Vintage Tone System)加工を施しています。

Gibsonの”Thermally Aged Top”といい、Martinの”VTS”といい、両メーカーとも頑張ってますね~~♪

絶対数ではやはりD-28人気が勝りますが、どうでしょう~?

50周年を期に、このD-35にも注目してみませんか~~♪

 

 

Category