Gibson USA & Memphis 2016 Model発表会に行ってまいりました!!

Gibson Gibson 2016 新製品 イベントレポート
ついにこの日がやってまいりました!!

イシバシ楽器各店には続々と先行導入されているGibson USA と、Memphisの2016モデル発表会に行ってまいりました!!

Gibson2016モデルがついにベールを脱ぎます!!

5

まず、USA2016モデルでは、Jim DeCola氏によるプレゼン。

2016モデルでは、大きく「Traditionalシリーズ」と「High-Performanceシリーズ」に分かれます。

Traditionalシリーズは、待望の”原点回帰”が注目です!オートチューニングマシーンを搭載せず、ノーマルペグを搭載しています。

しかし、伝統的なルックスばかりではなく、各箇所でさらなる精度を誇る技術が施されております!!

High-Performanceシリーズは、ファームウェアがアップデートされたG-FORCEが搭載され、ファストアクセスヒールジョイントの採用や、DIPスイッチサーキットの搭載など、これでもか!というぐらいの進化を遂げたGibsonを堪能できます!

 

9

7

 

次に、セミアコなど箱ものを生産しているMemphis2016モデルでは、Mike Voltz氏のプレゼン。

8

日本の若いJAZZ系ギタリストからの要望にも応えた新コンセプトモデル「ES-275(F)」が発表されました!

さらにはプレミアシリーズに採用された”サーマルエンジニアリングテクノロジー”。これはアコースティックのモンタナでも採用され始めていますね♪

全コアモデルES-335&ES-339のNECKが従来のやや薄いグリップから、Taper NECKとなり、やや厚みを増し、59ベースではあるものの59の中でも細身のNECKプロファイルを採用しています!

2

4

プロギタリストのデモ演奏もあり、2016モデルをたっぷり堪能させていただきました!!

これから続々とイシバシ楽器各店に入荷するGibson2016モデルをお見逃しなく!!

 

Gibson2016モデルを探す

1

 

Category