日本製の限定モデル、Strandberg Boden J Custom Series

Strandberg エレキギター 多弦ギター 特集
いつもイシバシ楽器をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新宿店4Fハイエンドフロア担当:久保です。

本日はStrandbergの日本製にして、限定モデルであるBoden J Customシリーズをご紹介させて頂きます。
早速ではございますが、いってみましょう!

Strandberg Boden J Custom Series


FullSizeRender

こちらが新宿店に在庫しているBoden J Customシリーズの7弦になります。順にご紹介してまいりましょう!

Boden J Series J7 Custom Trans Turquoise


sub_06-313341300-30121_l
488,761円

非常に美しいMapleをボディトップに採用したBoden J Custom。鮮やかなTrans Turquoiseが目を惹く個体です。スペックはSwamp Ashバック、Ebony指板、Roasted Mapleネックを採用。このネック材は7弦の張力に耐えられるよう、Carbon Fieber、Purple Heartで補強しております。

商品ページはコチラから!

Boden J7 Custom Black Walnut


sub_06-313369500-60231_l
486,311円

硬質なBlack Walnutをボディトップに採用したBoden J Customです。今回ご紹介する中では唯一Maple指板です。Swamp Ashバック、Birdseye Maple指板、Roasted Mapleネックを採用し、同じくCarbon Fieber、Purple Heartで補強しております。

商品ページはコチラから!

Boden J7 Custom Green Burl


sub_06-313404200-70211_l
472,122円

Poplar BurlトップのBoden J Customです。前の2つの個体と比べ、トップ材が柔らかいポプラバールを採用している為、丸く暖かいサウンドが特徴です。スペックはトップ材以外はほぼ共通で、Swamp Ashバック、Ebony指板、Roasted Mapleネックを採用。ネックにはCarbon Fieber、Purple Heartで補強しております。

商品ページはコチラから!

各個体に共通するスペック


今回ご紹介した全ての個体でピックアップにはLace社のAlumitoneピックアップを搭載しております。Strandbergと言えばこのピックアップを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

sub_06-313341300-30127_l

非常にノイズレスなピックアップで、パッシブながら癖の少ない、扱いやすいピックアップです。クリスタルクリーンサウンドから、モダンヘヴィサウンドまで、多ジャンルに渡って対応できるオールマイティさも兼ね備えており、プレイスタイルを問わずすぐに馴染むことでしょう。

また、ボリュームノブをプルすることにより各ピックアップのコイルタップも可能となっております。

3ウェイのスイッチ、コイルタップと扱いやすいこのレイアウトは非常にプレイヤー目線で製作、設計されたことが伺えます。

もちろんStrandbergといえば、というEndur Neckも採用しております。

sub_06-313404200-70216_l

ネックの頂点がローフレットからハイフレットにかけて徐々に1弦側で移動していく独自の台形のネックは、多くのプレイヤーを虜にしてまいりました。

主にクラシックスタイル(親指をネック裏にそえるタイプ)の方に人気が高く、リードプレイ主体の方は是非一度手にとってみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した個体を弾いてみましたので、ご興味のある方は是非動画でご確認下さいませ。



あなたのお好みの個体はありましたか?

今回も最後までご覧になっていただきまして、誠にありがとうございました。次回もお楽しみに!

新宿店Strandberg在庫一覧はコチラから!

この記事を書いた人

久保 晃一
新宿店4Fハイエンドフロア担当。エフェクター担当を数年勤め、現在はハイエンドギター、アンプ、エフェクター担当となる。 特にFRACTAL AUDIO SYSTEMS、KEMPERに造詣が深く、ギターではSuhrやJames tyler、Tom Anderson等ハイエンドコンポーネントギターの他、Paul Reed Smithやアンプ等にも精通している。現在はハイエンドフロア担当として、師にも恵まれ日々精進中。 皆様の愛機を探すお手伝いを懇切丁寧にさせて頂きます、是非一度ご来店下さいませ。

Category