【速報レポート】フェンダー新製品発表会

FENDER Fender USA 新製品情報
イシバシ楽器オンラインショップ副店長のスターキー星でございます。
本日は東京でも最高気温37度オーバーという酷暑のなか、都内某所FENDER BACKSTAGEにて行われたフェンダーの新製品発表会(2016年夏モデル)に参加してまいりました。いずれも今年の秋以降の発売が予定されており、簡単ではございますが、ひとまず速報レポートとしてその様子をご覧いただければと思います。

【9/16追記:Squier Affinity SeriesのNEWカラーが入荷しました!!商品ページはこちらから!!】

toptop

今回展示が行われていたのは、Summer NAMM 2016にて発表されたNEW PRODUCTS。順番に見ていきますと、まずはスクワイヤ・アフィニティシリーズのNEWカラーが多数ラインナップされることになりました。

1

プレイスタイルを問わず弾きやすいスタンダードなCシェイプのメイプルネックで、ボディは上位機種でもおなじみのアルダー材で製作されているロングセラーモデルです。レースレッド、レースグリーン、カプリオレンジ、スリックシルバーなど、いかにもフェンダーらしい色鮮やかな仕上がりとなっております。

2

エンセナダ・ファクトリー製のラインナップ(通称Fender Mexcio)でも思わずそそられる新製品が続々リリース。トップの画像で抱えているデュオソニックやムスタングのバリエーションモデルの他、デラックス・ストラトキャスターやナッシュビル・テレキャスター、ロードハウス・ストラトキャスターの最新バージョン、デラックス・アクティブP-BASS、J-BASS、デラックス・ディメンションベース等のちょっとしたギミックを凝らした遊び心のあるモデルが目を引きます。

3

フェンダー・アコースティックも近年ますます人気が高まってきておりますが、アディロンダック・スプルースを採用した本格志向のPM-3 Limited Adirondack Triple-0や、お手頃価格ながらステージでもバッチリ使えるクオリティを実現しているT-Bucket 300-CEなども展示されており、会場で熱い視線を浴びていました。

4

ギターアンプに関しては、57 Custom Champ、57 Custom Deluxe、57 Custom Twin、57 Custom Proといったツイードファミリーが新登場。この中でもチャンプは前モデルの生産完了が発表されてから、何年も復刻を待ち侘びていた方が多いのではないでしょうか。ヴィンテージフィールはしっかり、それでいてイナたくなりすぎないので、アンサンブルでも使いやすそうな素晴らしい音色です。

5

ちなみに会場のバックグラウンドミュージックを流していたスピーカーも実は新製品で、Fortis F15BT、Fortis F12BTという型番。1300Wの多目的フルレンジ・パワードスピーカーで、こちらは前述の他モデルに先行して間もなくご注文を承れる予定ですので、ぜひご検討いただければと思います。

8

アクセサリー関係では、新デザイン・新素材のピックや、エリックジョンソン・ピックアップ、ショウバッカー・ピックアップなどのパッケージがあり、他にもこんな心憎いカッティングボード(まな板)まで…。さすが天下のフェンダーといったところで入荷が待ち遠しいですね。

10

気になるカスタムショップに関しては、2016年リミテッドエディションとして、(悪魔的な)ディアブロストラトや、(史実には存在しない)ローズウッドネックの50sシンラインなどが会場に展示されておりました。

ちなみに実は本日、特別なCustom Shopを何本か選定買付しております。プロミュージシャンが多く来訪するバックステージ用に保管されているプレミアムな個体ですので、そちらに関しては後日あらためてご案内させていただきたいと思います。

12

以上、矢継ぎ早にご紹介してまいりましたが、ご注文・ご予約のご希望はもちろん、何か気になる商品、ご不明な点ありましたらイシバシ楽器WEBSHOPもしくは最寄りの店舗までお気軽にお問合せくださいませ!

title01
石橋楽器店Fender特集ページ一覧・各店お問い合わせ先はこちらのバナーからどうぞ

Category