【新製品】BOSS CUBE StreetII / BT-DUAL 【新旧比較】

BOSS ギタリスト向け機材 ギターアンプ ベースアンプ 新製品情報

よりパワフルなサウンドに!生まれ変わったCUBE StreetII


ストリートライブアンプのベストセラー Roland CUBE Street が、「BOSS CUBE Street II」 として生まれ変わりました!


バッテリー駆動でありながら、あらゆる環境において高品位かつパワフルなステレオ・サウンドを実現。路上でのパフォーマンスやトーク・イベントなど、屋外での使用に必要な機能を多数網羅しています。

2チャンネルの入力にマイクと楽器をダイレクトに接続すれば、CUBE Street IIのみで即座にパフォーマンスが可能。

内蔵のボーカル・ハーモニーやルーパー機能、即戦力となるエフェクトを使用すれば、ワンランク上のパフォーマンスを行えます。

別売りのBluetooth Audio MIDI Dual Adaptor「BT-DUAL」 を接続すれば、スマートフォンやタブレットでBGMの再生や、アンプのコントロールをワイヤレスで行うことも可能です。

 

とはいえ、旧型と比べてどう変わったの?という方も多いかと思います。

そこで、旧型CUBE Streetと今回発表された「CUBE StreetII」(略してストII)の新旧比較表を独自に作ってみました!



 

こちらの比較表を参考に、旧型とストIIを比較してみましょう!

まずは見た目ですが、寸法はほぼ変わりません。(フロントに大きな「BOSS」の文字があるのがストIIですね)
ですが本体の重量は旧型と比べてマイナス1.5㎏と軽量化に成功!
ABS樹脂構造で設計され、先代の Roland CUBE Streetよりもさらに軽量かつ堅牢なアンプへと生まれ変わりました。

カラーバリエーションは旧型と同じ、ブラックレッドの2色展開です。



そしてなんといっても出力が旧型の2倍、10Wまで可能に!
人通りの多い騒々しい場所でも、今まで以上にクリアでパワフルなステレオ・サウンドを出力します。
大きな音量が必要ないシチュエーションでは、ECOモードに切り替えることでバッテリーの消耗を抑え、さらに長時間の使用が可能になります。

 

続いてアンプタイプですが、旧型では「INSTRUMENT」「エレキ用」「MIC」の3種類で、アコギとシンセなど他の楽器は兼用していました。
ストIIでは【アコースティック・ギター用】【INSTRUMENT】【エレクトリック・ギター用】【MIC】の4種類に!
アコギに特化したアンプタイプが新たに加わり、NORMAL / BRIGHT / WIDEからお好きなモードを選べるようになりました。



CUBE Street IIならではのパフォーマンスを彩る機能も満載です。

各チャンネルは、専用の3バンドEQとリバーブを内蔵。
GUIATR/MICチャンネルでは即戦力となるコーラス/ディレイのエフェクトを使用可能です。
MIC/INSTRUMENTチャンネルにはハーモニー機能を搭載しており、あなたが演奏するギターのコードワークや設定したキーから自動的に美しいボーカル・ハーモニーを生成。1 人とは思えない様な華やかなパフォーマンスが行えます。
必要に応じて、別売のフットスイッチでリアルタイムに ON/OFFも可能です。

ルーパー機能を使用すれば、その場でバッキング・トラックを作り即興的なパフォーマンスを行うことで、ライブが盛り上がることは間違いありません。

ハーモニー、ルーパーはいずれも旧型には無かった機能です。

 

配信に役立つアウトプットも搭載!!これも新型ならではのスペックです。
モバイル・デバイスとストIIのi-CUBE Link 端子を付属の4極ミニ・ケーブルで接続すれば、ミュージック・ライブラリーからお気に入りのバッキング・トラックを再生したり、自分の演奏とバッキング・トラックを一緒にライブ・ストリーミング・アプリや楽曲制作アプリへ簡単に出力できます。
iOS端末、もしくはPCへは、USB端子を用いることでも同様の機能が使用可能です。
※ i-CUBE Link 端子はモノラル出力、USB端子は ステレオ出力に対応しています。
※ iOSデバイスをi-CUBE LinkまたはUSB経由でCUBE Street IIに接続するには、Apple社のアダプターが別途必要になる場合があります。



屋外ライブを行うパフォーマーの為に設計されたストIIですが、用途はそれだけにとどまりません。
可搬性に優れ、限られたスペースでの設置も可能なため、ワークショップや学校でのイベント等にも最適。
ミキサーやスピーカーなど複数の機材を用意することなく、どんな環境でもこの一台でプレゼンテーションが可能です。
AUX 端子、またはオプションのBT-DUALアダプターを使用すれば、MC中のBGM再生も可能です。
様々な場面で活躍する、便利な簡易PAシステムとしてもおすすめです!!



 

また、同時発売予定の別売りオプション「BT-DUAL」を使用することで、新たな機能が解放されます。



スマートフォンやタブレットと無線接続が可能になり、オーディオ再生や、専用のCUBE-StreetIIエディターを通じたアンプの遠隔操作ができます。
また、アンプ本体では行えない多彩な追加機能もエディターからアクセス可能です。



▲BT-DUAL装着時





CUBE StreetIIは、2021年9月25日(土)発売予定です。

ただ今初回分ご予約受付中!!

◆BOSS/CUBE StreetII BLACK 商品ページ

◆BOSS/CUBE StreetII RED 商品ページ

◆BOSS/BT-DUAL 商品ページ

※お問い合わせは商品ページ又はお近くのイシバシ楽器店まで!!

◆イシバシ楽器TOP

◆分割金利ゼロキャンペーン実施中!!
◆こんな記事も読まれています

・初心者におすすめのマルチエフェクター10選!



・ヒュースアンドケトナー/AMPMAN登場! 



 

・オトクに簡単にワイヤレス!LINE6/SPIDER V MKIIシリーズ



 

・イシバシでしか手に入らない!!独占販売モデル特集



 

 

 

 

Category