EVH WOLFGANG

EVH エレキギター 特集
「EVH」はエディ・ヴァンヘイレンが理想とするギター、アンプを製造するUSAのブランド。2000年代盤よりフェンダーとタッグを組み設立され、現在も彼の意向に基づいた商品を生産しています。

「Wolfgang USA」は、EVHの上級モデル。「Wolfgang」は現「Van Halen」のベーシストであり、エディの実の息子でもある「ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン」から名づけられたのは有名な話。

シャーベル→クレイマー→ミュージックマン→ピーヴィーと数々のモデルを時代ごとに使い分けてきたエディにとって、「Wolfgang」ギターは正に彼の理想のギターともいえる「レスポール」プラス「ストラトキャスター」をあわせ持った終着点とも言えるモデルと言えます。

今回ご紹介するのは、Wolfgang USA 3-Tone Sunburst!
セレクトされた5Aグレードの美しいFlame Mapleアーチド・トップに軽量のバスウッドボディバック、やや角度を付けたネックをボルトオン。

sub_06-313377400-31918_l

こちらもセレクトされた上質の柾目のメイプルネック内には2本のグラファイト製トラスロッドが埋め込まれており、反りの心配もほとんど無く精度は抜群!

P1040999

非対称ネック/22フレット仕様で、フレットにはやや低めのステンレス製のヴィンテージタイプを採用。(ミュージックマン時代からこの仕様ですね。) 指板にはエボニーが採用され、エッジの効いたトーンを弾き出せます。

ブリッジにはお馴染み、D-Tuna搭載のフロイド・ローズオリジナルが2本掛けスプリングで搭載されています。

P1040985 P1040986

サウンド肝のピックアップには名器ディマジオ「Tone Zone」の流れを汲む「Custom Designed EVH Humbucker」2基が搭載されており、ゲインの高いアンプに繋げば近年彼が出しているトーンをまんまアウトプット可能!

P1040997

<さらに握り易いコンパウンド・ラジアス(12”to 16”)ネックを取り入れたり、独特のヒールカットが採用されたり、ヴォリューム奏法がスムーズに行えるように低摩擦で回転が軽いポットを採用したり、

P1040998

トグルスイッチが通常とは逆(アップポジションでリア)等、プレイする側からの意見がすべて取り入れられた正にプロスペックなギターです。

その他EVHブランド製品を多数取り扱っています。ぜひこちらからチェックしてみてください!

この記事を書いた人

DUKE工藤
渋谷店での6年間プロフェッサー岸本に師事し数々のレジェンダリーを経験。その後池袋店にてスターキー☆星に横浜店ではルーク居波と出会い連綿と2人にレジェンドを伝承する。 ただいま新宿店で新たなるギターマンの夢を追いかけている。 彼自身のフェイバリットミュージックはロック、カントリー、ブルースとサウンド面でもギターに精通。  「宝物探しのお手伝いを親切丁寧にいたしますので心より御来店お待ちしております。」(Duke工藤)

Category