Ibanez「MINI」シリーズに新モデル3機種が追加!?

Ibanez NAMM SHOW 2016 その他 エフェクター 新製品情報
昨年2015年の1月に発売され、品切れ続出となったIbanez TS MINI
様々なブティックエフェクターブランドからもTSベースのオーバードライブペダルがリリースされている中で、説明不要な名機のダウンサイジングに成功しオリジナルの強さを見せつけたIbanezから、新たに3機種のMINIモデルをデザイン中との情報が!
Ibanez Mini 2016

AD MINICS MINISM MINI...

キャラメルスイッチ期のIbanezペダルたちがあの頃のイメージそのままにちっちゃくなってます!

柔らかいスラップバックを掛けたソロやスペイシーな発振サウンドなど、常時掛けっ放しにはしなくとも足元には置いておきたいアナログディレイ・AD MINI。

オリジナルから追加されたLEVELツマミでエフェクト音とドライ音のバランスが調整できるようになったコーラス・CS MINI。

ミニサイズにもかかわらず2軸式ポットを採用してオリジナル同様の5コントロールを詰め込んでいるディストーション・SM MINI。

Zoom G5nのようにマルチエフェクターもどんどんと小型化が進み、デジタルモデリングのクオリティもいよいよ極まってきた今、アナログペダルとデジタルエフェクターの融合を図るにはうってつけのマイクロサイズは、まさしく現代のニーズに応えてくれたデザインです。

あくまでIbanez USAがfacebookで公開した写真からのお話ではありますが、実際にいつ頃発売されるのか、正式な発表が待ち遠しいですね!

この勢いでCP(コンプレッサー)とPT(フェイザー)、FL(フランジャー)なんかもMINIで出してくれたら嬉しいなぁ...

Category