人気のTRIO Band Creatorにルーパー機能を搭載し進化したTRIO+(トリオプラス)が遂にリリース!

Digitech 新製品情報
ギター演奏に合わせてベースとドラムを自動的に生成してくれる画期的なDigiTech/TRIO。これにルーパー機能を追加し進化した「TRIO+(トリオプラス)」がリリース!

80-601815200_71

80-601815200_3 80-601815200_5 80-601815200_8 80-601815200_9 80-601815200_4

使い方はTRIOと同様で、ギターをTRIO+に接続して、フットスイッチを踏んでから、コードとリズムを演奏して、再度フットスイッチを踏めば、教えられたコード進行とリズムにマッチしたバンド演奏が始めることが出来る。

そして、このTRIO+にはルーパー機能を装備。「各パート毎230秒」あるいは「テンポ50BPMで48小節」という最長録音時間が設けられてはいるが、無制限のオーバーダビングが可能なオーディオループ録音が出来る。ループは独立して記録されるため、従来型のルーパーとしての使用はもちろんのこと、TRIO+のバンド演奏と連動させることも可能だ。また、搭載されたエフェクト・センド/リターンを用いて普段使用している自身のサウンドシステムと融合させることも出来るようになっている。

選択できるミュージックジャンルに新たに、「メタル」「エレクトリカル・ポップ」「ヒップホップ」「フォーク」「ラテン」が加わり、全12ジャンルとなり、さらにスタイルノブによって各ジャンルごとに12の演奏スタイル(パターン)が選択可能で、これらを組み合わせて1曲を構成させるソングシーケンス機能も搭載しているためソロプレイ時や一人セッション、個人練習にも強い味方になるはずだ。


2016年4月21日(木)発売

メーカー希望小売価格:¥48,600(税込)

イシバシ楽器販売価格:¥38,880(税込/2016年4月21日現在)

ご購入商品ページはこちらから→DigiTech / TRIO+

Category