【新製品情報】大人気の SANS AMP/BASS DRIVER DI が進化し、バージョン2としての発売が決定!

エフェクター ベース 新製品情報
これまで多くのベースプレイヤーが必要とするサウンドを作り上げてきたTECH21/BASS DRIVER DI。

1994年の発売から22年を経た2016年、新たな仕様を加え、最新モデル「Version 2」として生まれ変わる!

BDDIV2

2014年に日本国内限定リリースされた「BASS DRIVER DI-LB」を基に『BASS SHIFT 40/80Hz』『MID SHIFT 500/1000Hz』スイッチが追加され、更に広いジャンルに対応するよう進化しているとのこと。
前モデル同様にライブ・レコーディングなど様々な場面で活躍することになるであろう新定番アイテムだ。

《主な仕様》
・1/4 インチフォーン入力、1M Ω(電源スイッチ兼用)
・1/4 インチフォーン出力、1k Ω
・1/4 インチフォーンパラレル出力
・XLR 出力
・堅牢なメタルハウジング
・メタルスイッチ&ジャック
・サイレントスイッチング
・電源:9V 乾電池(006P)または9VDC アダプター(100mA 以上)使用
・サイズ:W95×H120×D50mm
・重量:389g

2016年7月下旬以降国内流通開始予定

オープンプライス
市場想定売価¥29,000(税抜)



※画像はサンプルです。仕様や価格は2016年7月現在のもので、予告なく変更される場合がございます。


◆現行モデルの写真
bassdriverdi_1


Category