【新製品情報】FREE THE TONE、32bit高精度DSPによる驚異のサウンドクオリティを誇るデジタルリバーブ「AMBI SPACE」のリリースを発表!

エフェクター 新製品情報
FREE THE TONEは様々な要素が生み出す複雑な残響のメカニズムを独自のアルゴリズムで再現するデジタル・リバーブ『AMBI SPACE AS-1R』をリリースすることを発表!
80-601843200_2
80-601843200_3
AMBI SPACE DIGITAL REVERB(AS-1R)は様々な要素が生み出す複雑な残響(reverberation)のメカニズムを32bit CPUデュアルコアチップと32ビット高精度DSPによる高速演算処理を駆使し、FREE THE TONE独自のアルゴリズムで再現。この小さな筐体が生み出す高品位でありながら、非常にナチュラルで音楽的な残響は、エレクトリックギターやベースはもちろん、アコースティックギターやボーカルに、さらにはレコーディングのミックスになど、様々なシチュエーションで使用可能。

また、今回開発したFREE THE TONEオリジナルの新たなリバーブサウンド「CAVE」と「SERENE」 は、残響(reverberation)を構成する、初期反射 (early reflection)、後期残響 (late reverberation)を再現する際の周波数成分の強調が生み出す、複雑な倍音構造を持つサウンドを、多段階でリバーブサウンドに付加することにより、今までに無い幻想的かつ、透明感と広がりを持つリバーブサウンドを創出。

FREE THE TONEが培ってきたアナログとデジタルの技術を結集し、開発に多くの時間を費やし誕生に至ったこのリバーブサウンドは、プレイヤーの想像力を刺激する新たなツールとなるだろう。

《AS-1Rの特徴》
・32bitメインCPUと32bitプロセッサによるデュアルコアチップを使用し、32ビット高精度DSPによる高速演算でコンパクトエフェクターのサイズながら、ラックタイプエフェクターに匹敵するサウンド・クオリティを実現。
・全てのノブの設定を合計4つまでプリセットとして記憶させておくことができ、4つのプリセットはMIDIプログラムチェンジナンバーによって呼び出すことが可能。
・6つのリバーブMODEを搭載。
・FREE THE TONE独自のリバーブサウンド「CAVE」と「SERENE」は、複雑な反響パターン設計によって生み出される、様々な倍音構造を持つサウンドを多段階でリバーブサウンドに付加することにより、今までに無い幻想的かつ、透明感と広がりを持つリバーブサウンドを創出。
・原音(ドライ音)はアナログ信号のまま入力から出力まで通過し、内部のアナログミキサーで原音とリバーブ音をミックス。これにより、原音のサウンドクオリティーを損ねることなく出力する。
・FREE THE TONE製品の大きな特徴である入力から出力まで信号を総合的にマネージメントするHTSサーキットを内蔵し、エフェクトON時とOFF時のサウンドの質感をキープ。

《AS-1Rの仕様》
プリセット数:4
入力インピーダンス:INST 1MΩ以上 / LINE 300kΩ以上
出力負荷インピーダンス:10kΩ以上
最大入力レベル:INST +3dBm / LINE +11dBm
コントロール:PRE DELAY,DECAY,TONE,MIX,MODE,INST(-10dB) / LINE(+4dB)レベル切り替スイッチ,KILL DRYスイッチ
端子:1/4インチ標準フォーン・ジャック×4 L(mono) / R INPUT, L(mono) / R OUTPUT、DIN 5PINコネクター(MIDI IN)、DC9V入力ジャック(ACアダプター接続用)
電源:DC9V 専用ACアダプター(FA-0905D-JA)
消費電流:280mA(最大値)
サイズ:120(W) x 102.3(D) x 74(H)mm (フットスイッチ、ジャック等の突起物含む)
重量:約385g(付属品を含まず)
付属品:保証書、取扱説明書、専用ACアダプター(FA-0905D-JA)、ゴム足×4
JAN:4560434321073

発売日:2016年10月21日
メーカー希望小売価格:¥38,000(税抜)

※画像はサンプルです。規格および外観は改良のため予告なく変更される場合がございます。

 

Category