FINEST GUITARS presents Fender Experience Vol.20!!!!

FENDER CUSTOM SHOP エレキギター
メルマガ&ギタークエストをご覧頂き、ありがとうございます。
ファイネストギターズの柏崎です!


これを執筆している本日は平成最後の水曜日。
平成元年生まれの自分ですが、特に感慨深いこともなく、日々通常営業でございます。笑


さて、平成ラスト今回のギタークエストでは今までで一番派手であろう!!
レアなストラトキャスターをご紹介させて頂こうと思います!


是非お付き合いくださいませ。





Anodized Aluminum Stratocaster

時は1993年。カスタムショップの初期に当たるこの年に僅か6本のみ製作された激レア/珍品ギターがコチラのアノダイズド・アルミニウム・ストラトキャスター!
名前で一旦「ん?」ってなりますが笑 そこは一先ず置いておいて、どうでしょうかこのド派手なペイント!!
カラーと細かなデザイン違いで世界限定6本のみ製作されたフェンダー・マニア必見のモデルです!


画像を多くご用意いたしましたので、じっくりとご覧ください・・・



こう並ぶと若干目に痛いですが、、笑
繊細かつ大胆!どこを見ても楽しめる一本です。
そして、モデル名にあるようにピックガード&バックプレートはアノダイズドを用い、そこに同様のペイントを丁寧に吹きかけております。
ナイスなメタリック感が出ておりますねぇ~!!!


モデル名で気になるアルミニウムですが、勘の良い読者の方にはお気づきの方もいらっしゃることでしょう!
もう一つの気になる要素!それは実はボディ材がアルミニウムなんです!
更にはホロウ・ボディ構造である点も注目!


内部の画像もご用意いたしました!





なんだかとってもメカメカしい感じですね!これはこれで好きな方多そうなイメージです!笑
このホロウ構造とアルミ・ボディによって、サウンド面もユニークに!
生鳴りの時点でリバービーなドブロちっくなサウンドが飛び出し、生音が大きいです。笑
プラグインしたサウンドはサスティンこそ通常スペックのストラトに劣る印象ですが、決して短いわけでもなく、出音自体が芯がありくっきりしたサウンドですので、ハーフトーンなどとても気持ち良いです。
なんというか爽快なサウンドと呼べば宜しいでしょうか。笑


 



メイプル指板との相性もGood!
ベースとなっているのは当時のアメリカン・スタンダードの仕様に基づいていると思われ、現代的な演奏性も兼ね備えている辺りもポイント高し。
ネック材には90年代らしい、フレイム・メイプルが使われている点も注目です!
(動くネック多いですが、コチラは状態も良く、トラスロッドも十分残ってます!)


 



 

ド派手な一本、いかがでしたでしょうか。
平成最後に相応しい(?!)逸品をご紹介できたと思います!
このユニークなサウンドは是非店頭にて一度お試しくださいませ。


 



買取&下取りも大歓迎!!!
フェンダーカスタムショップとヴィンテージギターの専門店ですのでフェンダーのカスタムショップとヴィンテージギターの買取はファイネストギターズにおまかせください!!!


石橋楽器御茶ノ水FINEST GUITARS 担当:柏崎

〒101-0062
千代田区神田駿河台1-8-6 丸善ビル1F, 2F
03-5244-5210
営業時間 AM11:00-PM8:00(日曜・祭日 AM10:30-PM7:00)

この記事を書いた人

kashiwazaki Keita
柏﨑 慶太(かしわざき けいた) 御茶ノ水本店 FINEST GUITARS/ハイエンド・ギブソン&フェンダーフロア担当。埼玉県さいたま市出身。父親の影響で中学時代にロックンロールに出会い、エレキ・ギターに痺れてバンドを結成し演奏開始。FirebirdとJaguarが好きですが、トラディショナルなギターは何でも好きです。腕やテクニックは抜きでかっこいいギタリストが好きです。好きな機材はトーンベンダー、カールコード!HERCOのFLEX75愛好家。

Category