Fender/70th Anniversary Broadcasterが登場!【2020NAMM】

FENDER NAMM SHOW 2020 エレキギター 新製品情報

2020NAMM SHOWにて発表された70th Anniversary Broadcasterがついに登場!



Fender / 70th Anniversary Broadcaster Maple Fingerboard Blackguard Blonde ¥243,000-(税抜販売価格)


1950年、2基のピックアップとネックにトラスロッドを仕込んだフェンダー初のソリッドボディエレクトリックギターBroadcasterがに登場し、ポピュラーミュージックのあり方は劇的に変化しました。

しかしその登場からわずか数カ月後、商標「BroadKaster」を有するGretsch社から、「Broadcaster」という商品名の使用を不可とする一通の電報が届きました。(グレッチ製スネアのモデル名「BroadKaster」が発売されていて、紛らわしいとクレームが入ったのですね。)

1951年初期はヘッドデカールの手配が間に合わず、数ヶ月間デカールなしで出荷されました。ヘッドストックから「Broadcaster」という商品名を取り除いたギターは通称「Nocaster」(ノーキャスター)という愛称で知られるようになりました。その後Broadcasterは「Telecaster」と改名されました。

このような歴史の中でオリジナルのBroadcasterモデルはわずか250本のみ生産されただけで、今となっては非常にレアなコレクターズアイテムとして取引されています。

 

そして2020年!Broadcasterが誕生してから70年という節目に限定復刻!!


Fender 70th Anniversary Broadcasterはフェンダーの最もアイコニックなモデルの一つとして、その登場から70周年を記念する2020年に復刻されました。

ブロンドラッカーフィニッシュのアッシュボディにフェノール樹脂製ブラックガード、厚めのUネックシェイプ、Fender Custom Shopによって設計されたオリジナルBlackguardピックアップ、スペシャルネックプレートなど、随所に当時のスペックを忠実に再現しながら、70周年を記念するフィーチャーを散りばめています。(もちろんヘッドにはばっちり「Broadcaster」と入ってます!)

 

 

 

ワイヤリングは通常のTelecasterと同等の操作を可能にしつつ、当時のユニークなブレンドサーキットを再現するBroadcasterワイヤリングキット(15k抵抗、および配線図)がオプションで付属されます。

 

本モデルは2020年限定での生産となります。

商品のご購入・お問い合わせは商品ページから!またはお近くのイシバシ楽器各店舗までお気軽にどうぞ!

 

Category