Fender / Kurt Cobain Jag-Stangが待望の登場!

FENDER エレキギター 新製品情報
Nirvanaの代表作『Nevermind』の発売30周年を記念して、カートが理想としたJag-Stangギターが登場しました。



音楽史上、一夜にして業界を一変させ、人気絶頂の30年後も音楽文化に影響を与え続けるアーティストは多くありません。

カート・コバーンとNirvanaのバンドメンバーは、90年代初頭に世代を超えた才気溢れるアーティストとして登場しました。

荒々しくヘビーなトーン、パンクに通じるエネルギー、そしてメロディックなキャッチーさを組み合わせたサウンドは、瞬く間に数百万人のファンを魅了し、グランジやオルタナティブロックをメインストリームのミュージックシーンにのし上げる奇跡を起こしました。

カートは長年にわたって多くのフェンダーギターを使用してきましたが、中でもNevermindツアーやSmells Like Teen Spiritのミュージックビデオで使用されたJaguarとMustangギターは、最も象徴的な存在として広く知れ渡りました。

カートは、この2つの楽器のお気に入りの要素を組み合わせてJag-Stangをデザインし、1993年にFender Custom Shopの協力を得て実現しました。

本モデルは、カートのお気に入りだったJaguarとMustangギターの要素を組み合わせてつくられた本人のカスタムモデルの復刻版です。

この二つのモデルを融合したハイブリッドギターのアイデアをカート自身が写真コラージュや図面で綴っており、1993年に彼のノートに描かれていた本人の“夢のフェンダーギター”が2021年にリバイバル復刻となります。



 

本モデルは、フィエスタ・レッドソニック・ブルーの2色で展開され、すべてカートのオリジナルモデルのスペックを採用しています。
◆Kurt Cobain Jag-Stang Rosewood Fingerboard Fiesta Red(右)



 
◆Kurt Cobain Jag-Stang Rosewood Fingerboard Sonic Blue(右)



 

ヴィンテージスタイルのシングルコイルとカスタム・ハムバッキング・ピックアップ、本人が好んだMustangギターの特徴である感触と高い演奏性を実現する24インチスケール設計、そして象徴的なボディシェイプなど、綿密な仕様に基づいて設計されています。

カート・コバーンの伝説的な左利きの演奏スタイルに敬意を表して、右利き用と左利き用の両モデルが用意されており、彼の象徴的なステージスタイルを再現したい方に是非手にとっていただきたい一本となっています。

 



パワフルなパワーコードに最適なパンチの効いた音色を出すアルダーボディは24インチショートスケール設計により弦の張力が抑えられており弾きやすく、7.25インチラジアスのローズウッド指板を備えたメイプルネックは快適なコード弾きを実現します。



ヴィンテージスタイルのシングルコイルとカスタムハムバッカーは、カートのクラシックなトーンを再現します。



Mustangスライダースイッチは、4つの異なる設定をダイヤルで調整できる柔軟性を備えており、様々なイン/アウトフェイズのトーンを提供します。



 

ご購入、お問い合わせは商品ページ又はお近くのイシバシ楽器店まで!!

 

 

▼10月中はお得な10%OFFクーポンが使えます!!



 

クレジット金利0(ゼロ)キャンペーンも実施中!!


◆こんな記事も読まれています

・アコギ初心者におすすめ!はじめの1本



 

・初心者におすすめのマルチエフェクター10選!



 

・オトクに簡単にワイヤレス!LINE6/SPIDER V MKIIシリーズ



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BOSS/RC-600

次の記事

Category