12フレットジョイントの奥深さを感じるTaylor 812e 12-Fret ES2がお買い得!!

Taylor アコースティックギター
秋の夜長に、気持ちよく爪弾けるギターはないものかと、思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか~♪

そんな方におすすめが、Taylorのグランドコンサート、しかも12フレットジョイントモデルです!

Taylor 812e 12-Fret ES2 テイラー アコースティックギター 812-E 【正規輸入品/アウトレット特価】《LEVY’Sコットンストラッププレゼント!/+811112900》【S/N 1104104124】【WEBSHOP】


812-2

Taylorといえばカッタウェイモデルがとても人気ですが、このモデルはどこかTaylorらしくないような雰囲気を感じさせます。

この瓢箪(ひょうたん)のような形をしたGC(グランドコンサート)SHAPEで、ノンカッタウェイ。なんだか愛嬌のある”顔”ですよね♪

そして12フレットジョイント!!これがまたいいんですわ~~♪

スケールは24-7/8"で、サウンドホールの端まで指板がきていますよね!そう!!この指板面とBODY TOPの接着面が通常のギターよりも広いのです!!

そして、ブリッジの位置がBODYの一番WIDEになっている部分にとても近くなり、14フレットジョイントでは出せないような奥深いサウンドになるのです♪

812-3

ノンカッタウェイはカッタウェイモデルよりも音の広がりが感じられます。それでいて、このBODY SHAPEときたらレスポンスがとても良いのです♪

この800シリーズは、2014年にAndy PowersがBob Taylorから指令を受け、改良させたフラグシップモデルです!

バックブレーシングが斜めになっていたり、ブレーシングのニカワ接着で原点回帰したり、従来の約半分ほどの塗装の薄さを実現したりと、とにかく生まれ変わった800シリーズはTaylorの最高峰モデルとなります。

そして、このモデルはなんと!!”スロテッドヘッド”なんです!!

812-4 812-5

そう!クラシックギターでお馴染みですよね♪

これにより、がっつりとした低音を出すといったサウンドではなく、どこかドライに枯れたようなサウンドも実現しています!

さらに!!デビッド・ホスラーが最後に考案し実現させたES2ピックアップシステムを搭載しています!!ライブでも使える1本になっています!

812-6

この時期にピッタリな1本です!!

アウトレット特価のため1本限り!!お早めに~~♪

Category