Roland/BOSSの2016ニューモデル6機種のご予約受付開始です!

BOSS Roland エフェクター ギターアンプ 新製品情報
今月2月2日の新製品発表会レポートでもご紹介させて頂いたRoland/BOSSの2016ニューモデル6機種のご予約受付を開始致しました!
BOSS VO-1 Vocoder


遂にボコーダーがコンパクトペダルになって登場。
ボコーダーサウンド=キーボーディストのモノ、という既成概念をひっくり返す一台です。
SEND/RETURNにポリフォニックピッチシフターやディレイなどを組み合わせればギタリストにしか描けない新たなボコーダーの世界が広がること間違いなし!




BOSS VB-2W Vibrato


約一年半ぶりに発表されたWAZA CRAFTシリーズの最新作は、BOSSのラインナップ中1,2を争うレアリティを誇るVB-2をベースにしたVB-2Wでした。
「泡立つようなヴィブラート」と評されるS(スタンダードモード)と現代的なフィルタリングヴィブラートがユニークなC(カスタムモード)の2モードを搭載し、サウンドバリエーションを広げています。
LATCH、BYPASS、UNLATCHを切り替えるモードセレクトはベースモデルそのままに再現されており、外部エクスプレッションペダルによるDEPTHのリアルタイムコントロールも可能。
耳当たりの派手なサウンドばかりが持て囃される現代のシーンにおいて、昔と変わらない柔らかく優しい揺らぎを生み出してくれるこの一台は貴重な存在となり得るでしょう。




BOSS BC-1X Bass Comp


スタジオラック並みのマルチバンドコンプレッションを4ノブコンパクトサイズで実現するコンプレッサー。
MXR Studio Compressorと同様の方向性ながら、こちらはよりベースに特化したアレンジが施されています。
生々しいダイナミクスを強調しながらもノイズレベルは極限まで低く抑え込んでおり、原音のキャラクターを全く崩さずに全域を押し上げてくれる縁の下の力持ち的存在です。




BOSS ES-5 EFFECTS SWITCHING SYSTEM


昨年リリースされたエフェクトコントローラー・ES-8をベースに、取り回しの良さとコントロール性を両立したコンパクトモデルがES-5です。
パッチ毎にバッファーのオンオフ切り替えが可能となっており、バッファーとの相性を気にせずにビンテージペダルから最新の機器までお好みのエフェクターを組み込むことができます。
横方向のサイズを短くまとめたミニマルなセットアップに適したデザインで、ディレイ等の空間系だけはループから外して使いたい拘り派のギタリストの方だけでなく、アコースティックプレイヤーや飛び道具エフェクターを盛り込んでみたいベーシストの方にもお勧めのモデルです。



Roland Blues Cube Hot VB/BK

Roland Blues Cube Hot BK 1
チューブアンプのトーンと弾き心地をメンテナンスフリーなソリッドステートで再現するBlues Cubeシリーズに30Wの小型モデルが新登場。
ポプラ材のキャビネットに専用設計の12インチスピーカーを1基搭載し、4段階で切り替え可能なパワーコントロール機能により、ベッドルームユースからスタジオセッションまで幅広くお使い頂けます。
BluesCubeシリーズのイメージカラーとも言える柔らかで暖かみのあるVBカラーと精悍で引き締まった印象のBKカラーの2色展開。
2台揃えてステレオセッティングで使ってみるというのもアリですね!




常に業界をリードするRoland/BOSSらしい革新的かつ進歩的なモデル揃い。
発売は3月5日(金)の予定です。
ぜひご予約の上、先進のサウンドを最速で手に入れて下さい!