【Finest Guitars ヴィンテージ通信】1969年製 Telecaster Thinline Natural

FENDER Fender USA エレキギター ヴィンテージ 中古楽器
メールマガジン&ギタークエストをご覧頂き、ありがとうございます。
ファイネストギターズの柏崎です!

すっかり気温も下がり、秋めいた気候で気分は最高ですが、秋~冬にかけては何故かソウルミュージックを聴きたくなってしまうんですよね~
特にアル・グリーンオヴェイションズが私の秋冬鉄板2トップなのですが笑

本日はそんなスウィート・ソウル・ミュージックにもピッタリなヴィンテージ・フェンダー・ギターをご紹介致します。





1969年製 Telecaster Thinline Natural S/N 255846


販売価格 1,399,680円(税込)










1968年より、生産開始となったテレキャスター・シンライン
本器はマホガニーボディ、ナチュラル・フィニッシュの通好みな一本!
ちなみに私はシンラインなら、このルックスがベストですね笑
非常にコンディションも良く、オリジナル度の高い状態もオススメポイント!

 

 

ピックアップやブリッジ周り、ノブやスイッチ、ポットも全てオリジナル!
Pickup Date:9399 Pot Date:137-6530(Vol)、137-6545(Tone)

シンラインやコロナドといった、フェンダー製ホロウ・ボディのエレキギターの開発に大きく携わったのが元リッケンバッカーのロジャー・ロスマイズル氏。
シンラインの場合ボディ構造は勿論ですが、直線的なFホールのデザインにもその影響が垣間見えますね~
奥が深い!!!!

 

 

 

本器は生産年こそ1969年ですが、ネックデイトは1968年(3OCT68B)
その為、通常69年の場合はメイプル1ピース・ネックですが、初期スペックの貼りメイプル指板となっております。
ヘッド・ロゴにTHINLINE表記がないのも、シンラインの初期スペックの特徴ですね。
指板エッジの丸みが手に非常に馴染みが良く、コードワークにも最適でしょう!

当店入荷後にナット&フレットのみ交換しております。
フレットにはJescar50078をチョイス致しました。
幅はヴィンテージ・スタイルに近く細めながら、高さがあるため、立ち上がりに優れたメイプル指板には好相性!
是非、店頭でお試しくださいませ!

 

 

 

ホロウ・ボディ×マホガニー×シングルコイル・ピックアップのサウンドは病みつきになります。

コードにトッピングを加え、メロウに歌を彩るも良し!
ボーカルが持つギターとして、コードワークにも最適でしょう!

是非、ソウルフルに弾き倒して頂きたい一本でございます!

 

 

 






 

ファイネストギターズ限定企画!
今なら、下取りでのご購入で弦3セット(上記メーカーより選べる!)をプレゼント中!!!

今回のテレキャスターが気になる方は是非お問い合わせくださいませ!
店頭でのお試しも大歓迎です!!!

この記事を書いた人

kashiwazaki Keita
柏﨑 慶太(かしわざき けいた) 御茶ノ水本店 FINEST GUITARS/ハイエンド・ギブソン&フェンダーフロア担当。埼玉県さいたま市出身。父親の影響で中学時代にロックンロールに出会い、エレキ・ギターに痺れてバンドを結成し演奏開始。FirebirdとJaguarが好きですが、トラディショナルなギターは何でも好きです。腕やテクニックは抜きでかっこいいギタリストが好きです。好きな機材はトーンベンダー、カールコード!HERCOのFLEX75愛好家。

Category