【BOSS新製品】Acoustic Singer Live LT 【NAMM 2020】

BOSS NAMM SHOW 2020 アコースティックギター エレアコ ギタリスト向け機材 ギターアンプ

研ぎ澄まされた60Wアコースティック・ステージ・アンプ


Acoustic Singer ProAcoustic Singer Liveで好評のBOSS/Acoustic Singerシリーズに、もっとライトに高品位サウンドを楽しめる「Acoustic Singer Live LT」が新発売!!

上位機種との大きな違いはルーパー機能とハーモニー機能が無く、シリーズで最もシンプルな構造になっていること。しかしながらサウンドに対する妥協は一切ありません。



エレアコギターとボーカルマイクを接続する2つのインプットは、それぞれ独立した3バンドEQとエフェクトを搭載しており、サウンドを思いのままに調節できます。また、PAシステムに出力するためのMIX D.I. OUTやバッキング・トラックを再生するためのAUX INPUT、レコーディングでのオーディオ・インターフェイス機能も持ち合わせ、様々なシチュエーションで活躍します。

ツィーターとウーファーそれぞれに独立したパワーアンプを持つ「バイ・アンプ設計」により、ユニットを効率よく駆動させ、アコースティック・ギターの持つ自然な響きを色鮮やかに出力します。さらに、洗練されたサウンド・メイク・ツールが楽器やボーカルの表現をより一層引き立て、ステージで生き生きとしたトーンを響かせます。



コンパクトながら60W出力ですので、自宅でのジャムセッションや小規模のライブまで活躍します。

ギター本来のサウンドを最大限に発揮するのはもちろん、弾き語りの場合はボーカルを引き立てる音作りもできるのでエレアコ使いの方にはぜひ一度そのサウンドを体験してほしいアンプです!

 

こちらは開催中のNAMM SHOW 2020にてお披露目となりましたので、価格や発売時期など追加情報がわかりしだい随時アップさせて頂きます!

 
◆比較!BOSS Acoustic Singerシリーズ



Acoustic Singer Pro—120W出力のバイ・アンプ設計。ボーカル・ハーモニー/ルーパー機能搭載、 DI/LINE OUT 端子を2系統装備

Acoustic Singer Live—60W出力のバイ・アンプ設計。ボーカル・ハーモニー/ルーパー機能搭載、 DI/LINE OUT 端子を2系統装備

Acoustic Singer Live LT—60W出力のバイ・アンプ設計。コンパクトなキャビネットと上質なサウンド。MIX D.I. OUT端子 装備

 

※お問い合わせはイシバシ楽器各店までどうぞ!!

Category