【世界共通言語である音楽、そしてJAZZ、即興演奏の魅力を御紹介!】

Gibson エレキギター 特集
Guitar Questをご覧頂き誠にありがとうございます。
イシバシ楽器心斎橋店ジャズギターの石間と申します。僭越ながらこちらのGuitar Questにジャズ関連のコラムを掲載させて頂く事になりました。

ジャズ好きのお客様からジャズに興味のあるロック少年、ジャズ入門者、はたまたジャズってあんまり聴いたことないなぁという方まで、素晴らしいジャズという音楽を通じてお話が出来ればと思いますので、どうかお付き合いの程、宜しくお願い致します。

QUEST_03

ジャズとクラシック音楽の大きな違い。それはやはり即興演奏(インプロビゼーション)に非常に重点を置いている点かと思います。

その場のライブ感やドラムの動き、ベースライン、ピアノを聴いてまるで演奏者が会話をするように音楽を構築していく、原曲がありながらその場のライブによって変幻自在にスリリングに展開され発展していくライブ感は正にジャズならでは!

何よりもジャズという共通言語を用いて人種、国籍、年齢、場所を超えて演奏できるというのがジャズの素晴らしさであり、世界中で愛されている理由の一つであると思います。

しかしながら、「ジャズって敷居が高そう」とか「難解でよく分からない・・・」等のお声もよく頂きますので、本日はロック好き、パンク好き、メタル好き、もしくは誰が聴いても最高に格好良い!

と思われる(であろう・・・)ジャズの名盤を個人的なセレクトでご紹介させて頂きたいと思います!

記念すべき第一回目は....


ジャズを語る上で避けては通れないジャズの帝王!
マイルス・デイヴィスの1964年に発売された超名盤「フォア&モア - Four & More 」を僭越ながらご紹介させて頂きます!!

DSC_0136

「オレがやっているのは、ジャズではなく、ただマイルス・デイビスの音楽だ!」と痺れるような格好良いセリフを残した帝王マイルス。

DSC_0142

(写真はマイルス・デイビス自叙伝〈1〉(担当石間私物)こちらもかなり面白いので興味のある方は是非読んでみてください!)

「既存の価値観を破壊する」ということがパンクの真髄であるならば、マイルスは間違いなくパンクであったと個人的には思います。

中でも今日ご紹介する 「フォア&モア - Four & More 」の一曲目SO WHATから続く、二曲目WALKIN’はもう喧嘩腰といっても良い位のテンポ設定で観衆の拍手から始まり、
(なんとLIVE録音!このあたりも非常に生々しく演奏者の熱量が感じられます。)ロン・カーターの深い味わい深いベースライン、そしてハービー・ハンコックの緊張感のある抜群のピアノコードコンピング!

そこに若干18歳の天才ドラマーであるトニー・ウィリアムスの疾走感があり独創的なドラムミングが加わる圧倒的な世界観!そして全てを切り裂くようなマイルスのトランペットが入り、胸が熱くなる怒涛のインプロビゼーションは正に圧巻!偉大なる才能が集まり、素晴らしい音楽が生まれる瞬間を見事に切り取ったジャズ史に残る歴史的名盤になっております。

マイルスの口癖であったSo what? = それがどうした?という言葉通り、素晴らしい音楽の追求のためには人種や国籍、年齢は関係なく、「只素晴らしい音楽か出来るかどうか?」という一点からJAZZを追求したマイルスデイビス。

カインド・オブ・ブルー、ビッチェズ・ブリュー等も時代を象徴する素晴らしいアルバムですが、個人的にはこの火花散る様な緊張感と相反する冷静さが同居したサウンドはマイルスの一つの頂点ではなかったと思います。

昨年9月に開催された〈ニューヨーク映画祭〉にてワールドプレミア公開されたマイルス・デイヴィスの伝記映画『Miles Ahead』もアメリカでは公開されているようですのでこちらも非常に楽しみです!

000

如何でしたでしょうか?
普段あんまりジャズ聴かないなぁという方もちょっと興味が出て、聴いてみようかなと思っていただけたら幸いでございます。

只今イシバシ楽器心斎橋店ではジャズギターコーナーをリニューアルして専門スペースとして営業中でございます!

JAZZGUITAR_WALL
(なんとレコードも聴ける環境です!是非良かったらお薦め盤をお持ち下さい!)

超王道GIBSONカスタムクリムゾン製SUPER400,BYRDLAND,ES-175,L-5等極上アーチトップギター充実の品揃え!さらにはレアな中古ベネデットやダキスト、KISOギター等レアなアーチトップも勢揃い!新品での入荷は国内でも非常に珍しいジプシースウィングの王道ブランドDUPONT等マカフェリ系のギターも多数有り、

DUPONT

ジャズギターに興味のある方は是非一度ご来店して頂きたい関西屈指のジャズコーナーになっております。

さらに!イシバシ楽器心斎橋店【限定企画!】


【入門ジャズギター無料レッスン】も開催中でございます!

ジャズギター無料レッスンA4縦

「ジャズって興味があるけど難しそう・・・」とか「アドリブで自由にソロが弾けたら楽しそうだけどどうやってやってるの?」等をお客様から御質問頂く機会が多かったのでこんな企画を立ててみました!非常に僭越ながら私ジャズギター担当の石間がレッスン担当をさせて頂きます。

ジャズギターに興味のある方ならどなたでも参加大歓迎!!
(大変恐縮ですが対象はJAZZ入門者様とさせて頂いております。)

その他にも「ロックバンドをしてるんだけどちょっとジャズっぽいコードを使ってオリジナル曲の幅を拡げたい」とか「テンションコード、スケールって何?」とか「ちょっとボサノバやってみたい!」、「音楽理論に興味があってジャズの仕組みをちょっと知りたい」、「ジャズセッションに行ってみたいけど敷居が高そうで不安」等、お客様のご希望を事前にお聞きさせて頂き、少しでもお役に立てれば幸いです。

この企画で少しでも関西ジャズシーン活性化に繋がりより気軽にジャズ演奏やセッションができる環境が広がれば担当者としてこんなに嬉しい事はございません。

【無料】で参加出来ますので是非お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いでございます。
※手ぶらでもOKですが、貸し出し用のエレキギターはセミアコになります。

参考レッスン予定スタンダード曲
■枯葉 AutumnLeaves
■FLY ME TO THE MOON
■You be so nice to come home to
■F JAZZ BLUES
■BLUE BOSSA 等

無料レッスンはお一人様約50分程度、ご予約様順となりますので、予めのご予約をお願い致します。
11:30~18:30の間に各「30分」より開始致しますのでご希望の時間帯をお伝え下さいませ。

お手数ですが、お電話もしくはメールにてご予約をお願い致します。
TEL 06-6241-1484(イシバシ楽器心斎橋店 担当 石間)
shinsaibashi@ishibashi.co.jp

【開催日】2016年6月末まで(月曜日、火曜日除く営業時間中)
【開催時間】 11:30 ~ 18:30(お一人様約50分程度)
※お客様のご希望の日時、レッスン内容をお伝え下さい。

予約制となっておりますので先約様でご希望に添えない場合がございます。
いくつかの候補日を上げて頂けますと幸いでございます。

大変長文になってしまいましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。ジャズ好きの方は是非一度ご来店頂ければ幸いでございます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

この記事を書いた人

石間 裕一
梅田店アコースティックギターフロア、ジャズギター担当。大阪府出身。 アン・ミュージックスクール京都 ジャズギター科卒、 在学中は関西でも屈指のジャズギタリスト、清野拓巳氏、岡本博文氏、の 両氏に師事しジャズギターの基礎を一から学ぶ。 某ギタースクールで講師経験有り、一般社団法人 日本販売士協会認定 【リテールマーケティング(販売士)一級取得】、商工会議所認定販売士講師。 ジャズギターをはじめ、 アコースティックギター、ウクレレ等も「分かりやすく丁寧に」を 第一に皆様の最良のギターを一緒にお探しさせて頂ければと思います。 ジャズ好きの方は是非一度ご来店頂ければ幸いでございます。 皆様のご来店を心よりお待ちしております!

Category